FC2ブログ

「4年カード」と「10年カード」の違いは、何でしょうか。中期、長期の期間以外に何か違いがあるのでしょうか。

質問。地方在住、学生滞在2年目です。来年もしくは再来年にはパリに移って職業活動をしたいと計画しています。そこで、初歩的な質問です。「4年カード」と「10年カード」の違いは何でしょうか。4年は中期滞在許可証、10年は長期滞在許可証といえますが、滞在許可期間の中期、長期の期間以外に何か違いがあるのでしょうか。地方に住んでいるので情報が極端に不足しています。教えてください。

お答え・見立て。初歩的ではありますが、本質的な質問です。愚問ではありません。           

(1)「4年カード」という呼称は正確ではありません。4年を上限とする複数年滞在許可証(CARTE DE SEJOUR PLURIANNUELLE)です。「4年を上限とする」であって、  2年、3年はあります。複数年滞在許可証の代表格PASSEPORT TALENTは「4年もの」 と見ていましたが、最近、「1年」「2年」の発行亊例が出てきました。「4年」の固定制ではなく、「4年を上限」とする変動制が取り入れられています。       
 一方、通称10年カード、正確にはCDR(CARTE DE RESIDENTもしくはCARTE DE RESIDENT résident de longue durée-UE)は、
10年の固定制です。10年以上も以下もありません。

(2)CDRは、選挙権がないこと、それ以外はフランス人と同じです。10年間の滞在、労働が認められています。会社などの組織に勤めて給与収入を得る、個人営業、 会社形態での経営、また、それらの組み合わせ、何でも可です。自由自在のオールマイティ・カードです。 
一方、4年を上限とする複数年滞在許可証(以下、複数年滞在許可証)は職業収入活動の形態が限定されています。SALARIEは給与労働のみ可です。ENTREPRENEUR/PROFESSION LEBERALEはNON SALARIE(非給与労働)のみ可です。会社などの組織に勤めて給与収入を得ることはできません。つまり、職業収入活動の形態が限定されています。複数年滞在許可証で、CDRと同じオールマイティにあるのはVIE PRIVEE ET FAMILIAL(VPF)です。VPF以外は職業収入活動の形態が限定されたカードです。

(3)これはフランスでの労働許可あるいは職業活動許可をなんとか得たい方々にはピンと来ないことかもしれません。       CDRの性質で本質的なことは「フランスで働かなかなくてもよい」権利(?)が発生することでしょう。複数年滞在許可証の所持者は、去年より今年、今年より来年、、、と収入をアップさせて行かねばなりません。少なくとも、同じ収入数字は維持しなければなりません。収入ダウン、アップしたりダウンしたりの凸凹も「不安定」とされてCDR取得につながらない、とされているからです。    もちろん、CDRなんか要らない、自然体行く、、、 は、それはそれでよいでしょう。                       
 CDRには、もうひとつ、複数年滞在許可証にはない性質があります。「連続して3年を越えない範囲でフランス不在が認められている、つまり日本で生活できる」ことです。  家族がいる、学齢期の子どもがいる場合はそうもいかないでしょうが、単身者では「CDRが取れたので、どっと疲れがでてきちゃって。1年ほど日本に帰ってきます」のケースは少なくありません。

最後に。10年後のCDRの更新は、PLEIN DROIT(更新が却下されることがない)です。更新手続時点でフランスに滞在していること(住所のあること)、3年以上フランスを離れていないこと(自己申告方式)。この2点だけです。

2018年5月7日   滞在相談室  岡本宏嗣 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

報告「PACSを解消してSALARIE滞在身分に変更できるものでしょうか?」

以前「PACSを解消してSALARIE滞在身分に変更できるものでしょうか?」の質問をした者です。後日談をご報告と(同じような境遇の方の為に)共有したいと思います。

3月27日の滞在身分の変更のRDVが割とスムーズに済んだ事はご報告した通りです。しかしながら担当者曰く、労働許可の決定権は労働局にあるので結果を待ちましょう、との頃でした。
そして昨日の5月17日、勤務先の社長から、労働局から労働許可の通知がメールで届いたとの報告がありました。
ペリフェクチュールからは会社にも私にも何の連絡も無く、滞在許可証の受け取りの連絡などは一切来ておりません。今後の動向は随時ご報告致します。(ご質問頂いていたTAXの件なども分かり次第お知らせ致します。)
一応は一安心、喜びで一杯です。
岡本さんには何度も助けて頂き、弊社社長共々感謝の念に絶えません。ありがとうございました。

完全帰国に伴う滞在許可証の住所変更手続き

4年の滞在許可証の期限を2年以上残して、日本に完全帰国がきまりました。
住所変更に関して、prefectureに電話で聞いたところ、日本の住所は登録する必要はないので、期限が切れる年に日本から滞在許可証を郵送で返還すればよいとの回答をもらいました。

フランス国内での引っ越しに関しては、住所変更が必要という旨、サイトで説明されていましたが、国外についての情報は見つかりませんでした。
しかし、どうもその回答に納得がいきません。
人によって言うことが違うということがよくあるフランスで、本当にその回答を真に受けて良いのか半信半疑です。もし手続き方法をご存知でしたらご教示いただければ幸いです。
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR