FC2ブログ

勤務先から倒産による解雇通告がありました。失業保険についてです。

質問。
勤め先から、来月末で解雇になるであろうという通告があり、
理由は、会社の経営状態が悪いため、倒産というかたちになるかと思います。
私は現在、CDI契約で働いております。 来月末の解雇になる時点で勤続が9ヶ月ぐらいになります。 勤続1年未満ですが、(1)失業保険はもらえますか?
もらえるとして、(2)どれくらいの期間もらえるのか?
以前に比べ、失業保険のもらえる期間がかなり短くなったと聞いておりますが・・・・・
(3)また金額はどれくらいなのか? その計算方法はありますか?
(4)何かやっておいた方が良い手続き等、 教えていただけますでしょうか?

お答え・見立て。失業手当の受給資格は。

(1)過去28か月の間に、少なくとも88日以上、もしくは610時間以上の労働していることです。解雇の時点で約9か月の勤務、とありますので受給できるでしょう。   
 
(2)9か月勤務していたので9か月は失業保険料を支払っていたことになります。実際は「9か月間のサラリーの支給を受け、そのサラリーから失業保険料が天引きされていた、ということですが。支給期間は失業保険支払い期間と同じ9か月です。        

(3)支給額(一日当たり)
(a) 11,84ユーロ(定額)+日額給与(月額給与額から日額給与数字を算出)の40、4%。                        (b) 日額給与数字の57%。
上記(a)(b)の有利な方の数字が採用されます。

(4)解雇となるのは質問者Aさんだけですか。フランス人の同僚はいませんか。あるいは フランス語のよくできる同僚はいませんか。解雇手続き、給与精算など、利害が一致している仲間、それもその方面に詳しい同僚(あるいは、詳しい方面から情報収集できる)がいると 心強いですね。一緒に確認しつつ歩を進める、、、という意味です。

2018年4月27日  相談室  岡本宏嗣
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR