FC2ブログ

学生VISAで再渡仏、Assurance maladieとMutuelleの回復について

質問。2年間学生で滞在し帰国、1年経って学生ビザを再取得し渡仏してきました。
初回滞在時、勤務先でAssurance maladieとMutuelleに加入していました。現在は仕事をしておらず無保険の状態です。Carte de vitalは持っていますが、健康保険を有効にするのにどのような手続きが必要でしょうか?
仕事を始めれば(学生の範囲内でも)両者に再加入できるのでしょうか?
以前の勤務先は完全に退職しており再雇用の可能性はありません。

お答え・見立て。
(1)「1年経って再渡仏」とあります。1年の空白であれば、ASSURANCE MALADIEは   まだ有効かも知れません。ATTESTATION DE DROITS  A ASSURANCE MALADIEを出して確認してください。Ameli.fr(SECURITE SOCIALE(SECU)の番号から入りCODE番号をもらい)からATTESTATIONを出すことができます。後述するCPAMで確かめてもらうこともできます。

(2)仕事を始めれば、給与から健康保険(ASSURANCE MALADIE)料が天引きされますので、当人としては「健康保険料を支払っている」ことになります。それが、当人のSECU番号口座に「保険料払い込み再開」として記録されるには時間を要します。通常は雇用者側が1年間(
1月-12月)の人件費報告を翌年1月末締め切りで報告することによって記録されます。この報告をDECLARATION ANNUELLE DES DONNEES SOCIALES(DADS)といいます。
このようなスケジュールで処理されていますので、時期が外れている場合は、ここ3か月のFICHE DE PAIEをもって居住区のCPAM(CAISSE PRIMAIRE D’ASSURANCE MALADIE)に行き、有効化処理をしてもらいます。

(3)以上から結論はこうなります。上記(1)でのATTESTATIONで保険は有効とされていれば、何もする必要がありません。無効になっている場合です。この場合は、(2)の方法で回復するということです。

(4)MUTUELLEは民間保険です。勤務先の会社(の会計セクション)に登録してもらいましょう。

2018年4月13日 相談室  岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR