FC2ブログ

報告。「PACSを解消、SALARIE滞在身分への変更手続」の報告です。

報告です。「PACSを解消してSALARIE滞在身分に変更できるものでしょうか?」の質問をした者です(2018年3月2日、同5日付けブログ記事)。
RDVが無事終わりました。同じ様なシチュエーションの人がいるかもしれませんので経過を共有したいと思います。

(1)身分変更のRDVは電話のみ(3430)受け付けです。
その電話で日時を決め、メールで必要書類が送られてきます。
(2)実際に提出した書類
・パスポート、レセピセ、写真、住居証明、滞在許可証
・contrat de travail, fiche de paye3か月分
・ディプロム(大学の成績、職業ディプロム、教授陣に評価を書いていただきディプロムに添えました。)
・PACSを解消した証明書(裁判所から郵送されたもの)
・会社側が出す書類(モチベーションレター、k-bis、Cerfa15186*02 、URSSAF関連書類)
それ以外にも念のため、ありとあらゆる書類を持参しましたが、不要でした。
担当者曰く、バカンス前には本カードが出るのではないか、との事です。給与がSMIC以上あって(SMIC以下ってあるのでしょうか?) 、CDIだから出ないはずはない、、、と。
まだ待ちの状態ですが、取り急ぎご報告致します。

報告にお礼、そしてお願い。
朗報の報告、ありがとうございました。スムースに運んでよかったですね。
お手数ですが、「本カードが出ました」の確認報告もお願いします。
その際に、併せて報告していただきたいことがあります。
外国人雇用税(雇用者=会社)に課せられる)を徴収されたかどうか、です。AUTORISATION DE TRAVAIL=労働(サラリエ)許可の初回申請では、許可が下りた場合、給与額面の55%の税が雇用者に課せられます。ここでのケースはVIE PRIVEE ET FAMILIALEからSALARIEへの変更ですが、初回申請と同様に外国人雇用税の徴収対象になるのかどうか、制度、仕組みとして確認しておきたいのです。よろしくお願いいたします。

ところで、文中に「給与がSMIC以上あって(SMIC以下ってあるのでしょうか?)」とあります。
SMIC以下はあり得ませんが、SMICイコールはあります。そして、SMICイコールでの申請は却下されるか可能性は高い、とされています。SMICイコールの給与であれば、わざわざ外国人を雇用せずとも通常の求人・求職市場(POLE EMPLOI)で見つかるハズだ、のリクツに立っているためでしょう。

それでは、「本カードが出ました」「外国人雇用税徴収の有無」の報告、お待ちしています。

2018年4月3日  相談室 岡本宏嗣
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR