2018年3月2日付ブログ記事「VPFからサラリエに身分変更のRDVを控えていますが、 送付されてきた書類リストが、、」に追加質問です。

早速のご回答有難うございました。非常に助かりました。
勤務先の会社の社長と、リストをひとつひとつチェックしていきました。その上での追加質問です。
質問1
必要書類(5°)「求人に付した証明。通常はPOLE D’EMPLOIが発行する「求人に付された」の証明』についてです。今勤務している会社がパリで初めて勤めた会社で現在6年目に入りました。最初は学生滞在許可の許可範囲でのパート、現在は35H・CDIになり1年強になります。現職についてかなりの時間が経過している事から、この書類についてはどう解釈したら宜しいでしょうか?
質問2
リスト外の補足書類として、手紙を付けようと思っております。(PACSを解除した理由、今後のフランス生活における計画・モチベーションなど。)他に、お世話になった大学教授、会社の社長からの推薦状などを考えています。他に考えうる補足書類があればアドバイスをお願い致します。

お答え・見立て。
I。POLE D’EMPLOIが発行する証明は「フランス国内の労働市場に求人に付したが、   当社が必要とする人材は得られなかった」ので「当外国人Aに労働許可を下ろしてください」の意味合いを持ちましょう。ここでのケースは「今勤務している会社が、、、、現在6年目に入りました」とあります。この事情は「学生滞在者A」がB社にX年間アルバイトとして働き、同B社が「Aを週35時間労働で正式雇用する」際にAUTORISATION DE TRAVAIL  (労働許可ATと略記)を申請するケース、CHANGEMENT DE STATUT D’ETUDIANT A  SALARIEと同じ事情です。この場合、                     

 (1)実際にPOLE EMPLOIの求人に付して証明(ATTESTATION)を取り付ける。「当社は日本市場を主対象としたビジネスなので、日本語のできること、日本人の趣向に詳しいこと、日本の市場動向の調査ができること、、、」といった条件を付けることが多いようです。実質的な求人ではなく、AT申請上、必要書類とされているので、それに従っておくのが無難という対応です。

(2)雇用者側が「学生滞在者としてX年間、VPF滞在者としてY年間当社に雇用実績があることを記した書面を作成し、ここ3か月の
FICHE DE PAIEを添える。

過去の事例では(1)が多数派と推測します。

II。「VIE PRIVEE ET FAMILIALE(VPF)からサラリエに身分変更のRDVが3月下旬に控えております」とありますが、そのRDVはPREFECTUREの滞在許可セクションですよね。同セクションは、その滞在身分の変更申請がA T (労働許可)を必要とする場合は、DIRECCTE-MOE(外国人労働管理局)に1件書類を送付して審査を仰ぎます。同局から許可が出れば、それを受けて滞在許可証(SALARIE)を発行する仕組みです。PREFECTUREの滞在許可セクションはAT許可は担当外、権限外です。
本題から少し外れますが、DIRECCTE-MOE(外国人労働管理局)のAT許可を必要としないケースがあります。具体的にはPASSEPORT TALENT10項目の中の6項目です。       

本題に戻します。AT申請は、雇用者(会社)に関わる書類が多いことに気がつきましょう。中でもカナメとなるのは、雇用者による LETTRE DE MOTIVATIONでしょう。
なぜ、「外国人(日本人) A」を雇用するのか、どういうビジネスプランの中での人事採用なのか、外国人Aに課せられた職務はなにか、ということが問われています。「外国人(日本人) A」の労働力が当社には必要なのであって、余人をもっては代えられない、の説得的な説明が求められています。
「外国人(日本人) A」 については、そうした職務、任務に応える資格、経験があるのか、ということでDIPLOME、CVの提出になるわけです。問われているのは、「外国人(日本人) A 」の労働力の質です。従って、プラス材料となる書類があるとすれば、過去に勤務していた会社(があればですが)からの「実に有能で誠実な勤務であった」の一筆ではないでしょうか。以下に触れる「推薦状」とは、こうした第三者からのものでしょう。

最後に。「会社の社長からの推薦状」とあります。その社長がAT申請上の雇用主(EMPLOYEUR)であれば、「推薦状」ではなくAT申請に必要な「LETTRE DE MOTIVATION」(上述)ではないでしょうか。AT申請は、「雇用主」(EMPLOYEURと 「当の外国人」
(SALARIE ETRANGER/TRAVAILLEUR ETRANGER)との共同申請です。当事者が推薦状を出すのはおかしくありませんか。
CARTE DE RESIDENTの申請であれば、これは100%個人の申請ですから、勤務先の推薦状にも意義、意味がありましょうが、、、。

2018年3月5日  相談室   岡本宏嗣
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

フランスでの転職について

こんにちは!
質問はこちらに書いても宜しいのでしょうか・・??

もし可能でしたら教えてください。

今、PASSEPORT TALENTというビザで、日本から派遣された駐在員としてフランス企業で働いております。

訳あって、自主退職を検討しているのですが、退職後もビザは継続されますでしょうか?
(PASSEPORT TALENTは最低年収の設定があります。転職後はアルバイト生活になると思うので、その設定最低年収をクリアすることが出来ません。)

滞在許可証には、
・VISAは2021年まで有効
・CARTE DESEJOUR PLURIANNUELLE
・SALARIE EN MISSION
・EXERCICE D'UNE ACTIVITE SALARIEE

と記載してあります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

御礼『VPFからサラリエに身分変更のRDVを控えていますが』の者です

岡本様
表題の件、非常に明確なご回答を有難うございました。
弊社社長共に御礼申し上げます。
RDV当日迄準備周到に望みます。後日談は後続の方の参考になる場合もあるかと思いますのでご報告致します。

La période d'essai du CDI

質問をどこに送ったらいいのか分からず、コメント欄に書かせてもらいます。

3週間ほど前に飲食店で働き始めました。
仕事が決まって少しして妊娠が分かりました。

今はpériode d'essai du CDI の状況です。
面接の時には、最初の2ヶ月間だと説明されましたが、数ヶ月前から働く同僚の話しによると全員、何かと理由を付けられて4ヶ月までpériode d'essai をのばされるようです。

人の足りない職場なので、période d'essai 中に妊娠がバレたらクビにされるだろうと思います。せめて2ヶ月間ならば隠せると思うのですが、4ヶ月間はどうなのだろう。と不安です。

給料は最低賃金なのですが、知り合いから最低賃金の場合はpériode d'essai を4ヶ月のばすことは違法なはずと言われました。
私の予想では飲食業界ではそれが出来るようになっているんじゃないのかなーと思っていますが、アドバイスをお願いします。

ちなみに、コントラのコピーを未だ受け取っていないので契約の詳細を確認出来ません。サインした時にフランス人の夫と一緒に読みましたが、période d'essai を4ヶ月にのばす事について見た記憶がありません。
急いでサインさせられたので、見落としは十分あり得ます。

こういう事って、口頭での説明義務みたいなものはないのでしょうか?働きだしてから、え?そうなの?コントラに書いてたっけ?みたいな事項をちょこちょこ聞くので。

よろしくお願いします。

初めまして。
学生ビザからparents enfants français のビザへの申請途中の者です。
学生ビザの期限が切れる数ヶ月前にRDVが取れ、書類を揃えpréfecture へ行きましたが、不足書類の為受け取って貰えず、また次のRDVを取ってくれました。
その次のRDVが学生ビザが切れた後になります。
そのRDVの日まではconvocation があるのでそのまま滞在して大丈夫と言われました。
問題は次のRDVです。
次のRDVは最後と言われています。
もし次回もビザ申請を受け付けてもらえない場合、convocation もなく、既に学生ビザも切れている状態で滞在は不可能かと思います。
その場合、国外退避までどれくらいの期限与えられるものなのでしょうか?
また申請を受け付けてもらえない場合、ビザ申請却下等の書類はもらう事ができるのでしょうか?
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR