FC2ブログ

観光滞在中に就職先が決まった場合、労働ヴィザは、、、

質問。
ただ今ビザなし観光ビザで渡仏し、就職活動中です。
出来れば3か月以内に仕事を見つけ、このままフランスに滞在したいのですが、フランスの県庁にビザを申請した場合は、一時帰国せずにこのまま滞在可能なのでしょうか?
またコンペスタエタランを申請する場合の納税証明書の下限はありますか?ちなみに日本では自営業をしていて、今年の申告は納税額0円でした。
お答え。
(1)通常の労働許可申請の場合。
仕事が見つかるということは、仕事先の会社が県庁(外国人労働管理局)に労働許可申請をする、ということです。質問者は滞在許可証を持ってフランス滞在しているわけではないので、日本在住者(たまたまフランスに来ているだけです)として申請することになります。労働許可が下りた場合は、在日フランス大使館から「労働許可が下りています。就労ヴィザを発給しますから来館してください」の連絡が入ります。そして再渡仏することになります。
(2)コンペタンス申請の場合の納税証明
申請者のその職種での評価・活躍レベル、分かりやすくいえば「稼ぎぶり」「腕前」を見たいということでしょう。自国(日本)で失業同然の人がフランスで職業展開していける筈がない、が審査側にあります。
収入数字を見たいということです。もちろん、収入が多ければ納税額も大きくなりますが、納税証明の提出には
以上のようなことがあります。税額ラインがあるとは思えません。

2011年11月21日 在フランス日本人会  滞在相談室  岡本宏嗣



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR