FC2ブログ

報告。2回目の「VISITEUR滞在許可証」更新のトラブル報告です。

報告。
2016年の10月に、2回目のVisiteur更新書類を提出しました。
その後3ヶ月経っても音沙汰無く、直接出向き、レセピセ発行。
そしてその後3ヶ月も音沙汰無く又出向くと" 書類上に問題有り "と言われつつも何の問題かは説明無く、レセピセ発行。
そしてその後3ヶ月、つまり先月8月末に2回目のレセピセも切れそうになっても何も連絡無いのでメールで問い合わせた所、今年の4月の時点で " Votre dossier est classé sans suite " となってるので、改めて書類全部もって出直しとのこと。
何の不備も無く、去年の更新と同じ書類を出したはずなのに…?
とりあえず言われた通りにレセピセの切れる日に出向いて書類を出したところ、問題が見えました。
私は毎月日本からフランスの口座に平均1500€の収入送金があるので、フランスの口座の前年度分を全て提出しました。
しかし、受付の判断は、口座のSolde がVisiteurの基準のSMIC x 12ヶ月分無いから、相応のAttestation bancaire を出せとのこと。
普通に生活しているので、そんなSoldeはありません。
これには納得がいかず、去年はこの書類で更新したこと、夫も同じ条件・書類で既に数年問題無く更新していること、受付の論理が正しいのなら、私は自分の収入での生活が不可能となり、実質、SMIC x 24 無いといけない事になる。
しかし、受付では SMIC x 12の Attestation bancaire を新たに持ってこない限り不可、の一点張り。
争っても時間の無駄なので (典型的な最初から不機嫌なタイプの女性、人の話全く聞く気無し ) 、帰りました。
これでレセピセは切れたっきりになってしまったので、渋々ですが、言われた通りにSMIC x 12の Attestation Bancaire を日本から、翻訳なども含め3週間かけて取寄せ、本日出向いて提出したところ、今回の受付は本当にSympa な青年。終始笑顔で、世間話等しながら何の問題も無く書類受理。
その結果、数週間レセピセが切れた時間が出来たため、今回は "レセピセの更新" ではなく、 "新しいレセピセの発行" になるとのことで、6ヶ月のレセピセ(無料) を出してくれました。
Visiteur の特性上、Carte de séjour でも Récépissé でも実生活上では何の変わりもないので、今の所これで良しと思っています。
Attestation bancaire の基準に関してはウヤムヤになってしまいましが…        
以上、Visiteur 滞在の参考に役立てればと思い報告しました。

報告お礼。
体験報告ありがとうございます。VISITEUR滞在者には大いに参考になりましょう。同じ書類の提出が、前回の更新では問題なくパスし、今回は不備とされて補足書類の提出を請求された。巷間によく云われる「担当者によって判断が異なり、対応が違う」の典型ですね。このブログで、時折、常套句として書いています。「滞在許可証は「生き物です」。
ご報告、重ねてありがとうございました。

2017年9月27日  相談室  岡本宏嗣
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR