2017年7月27日付記事「滞在許可証の更新申請が却下された場合、、、」に関連質問です。

質問です。当方、日本人夫婦で双方ともVIITEURです。この記事(2017年7月27日付「滞在許可証の更新申請が却下された場合、、、」)から、一方の滞在許可証が更新され、他方が却下されることはない、と見てよいのでしょうか。

お答え・見立て。
滞在許可は「生き物」ですから断定はできませんが、まあ、そう見てよいでしょう。   
日本人夫婦で双方ともがVISITEUR。同時に入国し、滞在許可手続きも同時にしていた例です。滞在2年目だったか3年目だったかは失念しましたが、双方とも更新が却下になり、揃って国外退去勧告を受けた実例があります。

A国人の夫婦+子ども2人、計4人家族の例です。フランス現地校に通う学業年齢期の子どもがいるのですが、夫婦とも滞在許可の更新が却下され、国外退去勧告を受けた実例があります。「家族全員、自国へお帰りなさい」です。

フランスに家族がいる、といっても、家族の滞在の有りよう如何では、夫婦揃って・家族揃って国外退去しなさい、もあるということでしょう。

2017年7月30日  相談室  岡本宏嗣
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR