APSからSalariéもしくはProfession Libéraleへの身分変更について

質問。APSからSalariéもしくはProfession Libéraleへの身分変更を考えています。現在の勤務している会社でまずはSalariéで申請する予定なのですが、給料などの条件が十分とは言えないので、却下された場合を想定して同時にPL申請の準備も進めたいと思っています。Prépecture PoliceにPL申請に必要書類を教えてほしいと連絡したところ、まずRDVをとり、その上で必要書類が何かを送ると言われました。サラリエで申請中にPLのRDVを取る(もしくはPLのRDVを取っているのにサラリエの申請を進める)と言う事はできるのでしょうか?ちなみに今RDVをとっても、一番早くて10月だと言われました。私の現在のAPSは今年の9月末までですので、サラリエの審査結果が出た後にPLのRDVを取っていたら、年末くらいにはなるのではと懸念しています。2つの異なる申請を同時に進める事は論理上は無理なのではと思いますが、もし何かこういう事例に関する情報、またはアドバイスがありましたらご教示いただけますでしょうか?

お答え・見立て。
公開でお答え出来ることは限られます。
SALARIEとPLでは、審査する担当窓口が異なります。ここでは事例の紹介です。
サラリエへの変更申請をしたところ、一向に回答がないので「脈なし」と踏み「時間切れ」と判断したのでした。
「可否の回答がないのでPLに変えたい」と申し出たところPLへの変更RDVが取り付けられたのです(もう少し待ちなさい、とRDVが取り付けられないこともあるでしょう)。この事例では、その後はトラブルもなくPLに変更できたケースです。一方、SALARIE申請の方は、
結局、連絡はなし。却下されたのであろう、になりました。
質問者Aさんは、 MASTER以上のDIPLOME取得者に発行されるAPS(AUTORISATION PROVISOIRE DE SEJOUR 1年限定)を所持しています。ある事例では「APSはSALARIEには変更できるが、PLには変更できない」とされて、日本に一時帰国して、PL VISAを取得して出直してきています。また、別のAPS所持者の事例ではPLに変更できています。
まことに「滞在許可証は生き物です」

最後に。質問者Aさんには他の可能性がありそうです。「Prépecture PoliceにPL申請に必要書類を教えてほしいと連絡したところ、まずRDVをとり、その上で必要書類が何かを送ると言われました」とあります。その必要書類リストは当相談室にあります。それも含め当相談室のご利用をお勧めします。

定例相談室 毎月 第二木曜日・第四火曜日 要予約  01 47234 3358

2017年6月20日  相談室  岡本宏嗣
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR