FC2ブログ

PLビザを取得して渡仏したところですが、、、

質問。日本のフランス大使館にてPLビザを取得し、先週からパリに住んでいます。
今後はAE登録をし、和雑貨作家として、作品をブティックに卸したりイベントで販売します(小売り店には既に2年前から置いています)
2月17日にprefectureのRDVが入っています。その必要書類リストの中に「justicatif d'immatriculation URSSAF」と記されているのですが、滞在許可証を申請する前にURSSAFに登録し会社を作るのでしょうか?全く方法が判らず、またフランス語も疎く、とても困っております。
今後の登録の進め方、prefectureへの申請の仕方等が不明です。ちなみに日本のフランス大使館からはパスポートにビザが貼られたもののみ送られてきたので、今後の進め方が全く判りません。

お答え。PLとして滞在許可証を申請するためにはURSSAF(社会保険負担金徴収公庫)への登録が必要です。「滞在許可証を申請する前にURSSAFに登録し会社を作るのでしょうか?」とありますが、PLは会社ではなく個人営業です。個人営業者は個人の資格でURSSAFに登録します。そして、その収入数字に対してCOTISATION SOCIALE(社会保障負担金)を支払うことになります。現時点では「PL滞在身分の滞在許可証を申請するのであれば、PLとしてURSSAFに登録しなさい。そしてその証明(justicatif d'immatriculation URSSAF)を提示しなさい」ということです。ということで、質問者はURSSAFに足を運び、PLとして登録します。インターネットでも登録できるようです。

次に、「今後はAE登録をし」とあります。AE登録もURSSAFに登録することです。  
①PLとして登録する。②AEとして登録する。①と②ではCOTISATION SOCIALE(社会保障負担金)の支払い方式が違います。
文面の冒頭に「PLビザを取得して」とありますから、URSSAF登録もPL登録にされたらいかがでしょうか。

PL滞在は3つの面から見る必要がありましょう。                  
①滞在許可証の面 ②社会保障の面(REGIME SOCIAL) ③税務面(REGIME FISCAL)の三つです。
ブログでは説明しきれません。当相談室のご利用をお勧めします。

定例相談室  毎月第二木曜日、第四火曜日  要予約 01 4723 3358

2017年1月30日  滞在相談室  担当 岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR