FC2ブログ

複数年滞在許可証とパスポート・タランについての質問

質問。今年(2017年)後半にPL滞在許可証の更新を控えています。昨年末にPL滞在許可証の更新をした知人は、4年の複数年滞在許可証が発行されました。知人に滞在許可証の実物を見せてもらったところ、滞在許可証にはパスポート・タランの記載はありません。別の人のケース(PLではないとのことです)ではパスポート・タランの記載があり、有効期間が4年になっているそうです。この違いがよくわかりません。パスポート・タランはスタートしたばかりなので、方針が決まっていないのではという人もいます。今年(2017年)後半にPL滞在許可証の更新をするので、気になります。

お答え・見立て。
(A)CARTE DE SEJOUR PLURIANNUELLE(複数年滞在許可証・4年上限)
(B)PASSEPORT TALENT(PTと略記。 10ケースあり。4年上限)

(A)と(B)は、4年ものということで似ていますが、別のカテゴリーではないでしょうか。旧法では独立した滞在身分だった以下の4滞在身分がPT10ケースの中に組み込まれています。

(1)CARTE BLEUE EUROPEENNE (PTの第2ケースに組み込まれている)
(2)SALARIE EN MISSION(PTの第3ケースに組み込まれている)
(3)SCIENTIFIQUE―CHERCHEUR(CHERCHEURとしてPTの第4ケースに組み込まれている)
(4)PROFESSION ARTISTIQUE ET CULTURELLE(PTの第9ケースに組み込まれている)

ということで、これら旧制度での4滞在身分のいずれかで、更新手続きをしたケースでは、PT(4年もの)が発行されているのではないでしょうか。

例1:上記(4)の第9ケースで発行された滞在許可証は、以下のようです。
NATURE
CARTE DE SEJOUR PLURIANNUELLE
REMARQUES
PASSEPORT TALENT:
ARTISTE-INTERPRETE
EXERCICE D'UNE ACTIVITE SALAIRE

例2:一方、PL滞在許可証の更新で発行された複数年滞在許可証は、以下のような記載です。
NATURE
CARTE DE SEJOUR PLURIANNUELLE
REMARQUES
ENTREPRENEUR / PROFESSION LIBERALE
EXERCICE D'UNE ACTIVITE NON SALAIRE
質問者の場合は、今年(2017年)後半にPL滞在許可証の更新とのことですが、発行される滞在許可証は上記の例2、と見ます。

2017年1月20日  滞在相談室 担当 岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

PACS解消、滞在許可はいつまで有効か

2015年にパリでPACSし、2016年10月にVPFを取得したばかりです。今月からフルタイムCDIで仕事が見つかった所ですが、パートナーにPACSの解消を宣告されました。日本に帰る方向で意思は決まりました。今PACSを解消した場合、直ちにに滞在許可も喪失しますか?もしくは今のカードの有効期限までフランスに滞在する事が出来るのでしょうか。会社に退社時期を説明しなければなりませんし、帰国の準備もしなければなりません。お見立てを宜しくお願い致します。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR