FC2ブログ

パスポートの盗難にあいました。初年度の手続き=OFIIのシールもありません。そのDuplicataについての質問です。

質問。滞在1年目の学生です。 パスポートの盗難に遭い、パスポートに貼り付けてあったVLS-TSビザ(来年8月末までの有効期限)のOFFIでのValidationのシールもなくなってしまいました。
ClignancourtにあるCentre de réception des étudiants étrangersに問い合わせたところ、ランデブーを取り必要書類を持参すればDuplicataという複写のようなものを発行できるとのことでした。
Duplicataについてお聞きしたいのですが、他国に滞在しフランスに戻ってくる際、Duplicataを示せば問題なく再入国できますでしょうか?
在仏日本大使館の担当者曰く、大丈夫だろうが一応盗難届けなども携帯し事情を説明できるようにしておいたほうがよいとのことでしたが、RECEPISSEでの再入国が厳しくなっているという話も聞き、Duplicataは当初発行されたシール状のものではなくRECEPISSEのような書類になるようなので少し不安に思っています。

お答え・見立て。滞在許可証の期限は切れている、更新滞在許可証は未だ発行されていない場合のツナギとしてRECEPISSEレセピセ(3か月)が発行されます。ということで、「期限切れの滞在許可証」と「RECEPISSEレセピセ]を「合わせ持って有効」とされています。「RECEPISSEでの再入国が厳しくなっているという話も聞き」とあります。「RECEPISSEレセピセ」だけの提示で「期限切れの滞在許可証」を合わせ持っていなかった、それでトラぶった、はありそうです。                           

それはさておき、DUPLICATAは「再発行された証明証」ということです。見た目の形状がRECEPISSEレセピセのようであっても、証明証のタイトルは「DUPLICATA」です。在仏日本大使館の担当者がいわれるように「盗難届けなども携帯し事情を説明できるようにしておけばよいのではないでしょうか。

2016年10月28日  滞在相談室  担当  岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR