FC2ブログ

運転免許証の切り替え申請が却下されたのですが、、、、。

質問。知人のことです。フランスで就労ビザを取得し日本の運転免許からフランスの運転免許への書き換えを申請したのですが却下されました。
理由は就労ビザを取得した時点で日本での免許が失効しており再発行をしたため取得日がフランスでの滞在許可が下りるよりも後に取得したことになっているためだそうです。
もちろん彼はフランス来る前に運転免許を取得しており、また、運転経歴証明書も日本から取り寄せており必要であれば提出する用意がありました。しかしながら運転経歴証明書を求められることもなく6か月ほどしてから却下通知が日本の運転免許証とともに送られてきてしまいました。
申請から6か月も経ってしまっていたため再申請をするにも滞在許可が下りてから一年以上という期限をすでにこえてしまっています。この場合県庁に再申請し、再度審議してもらうことは可能なのでしょうか?
また、教習所へ通うことも勧めたのですが仕事が多忙なため通うことが難しいようなので、もしフランスでの免許証への書き換え及び取得方法について何か方法が他にあれば教えていただきたいのです。                                                                             見立て。「運転経歴証明書を求められることもなく」とありますが、運転経歴証明書(要フランス語訳)をそえて申請すべきだったのではないでしょうか。運転経歴証明書をそえなかったこと以外は「規定を守って申請した」のであれば、再申請してみたらいかがでしょうか。ただし、PREFECTUREのPERMIS DE CONDUIRE窓口がイキサツを納得できるようフランス語でキチンと説明できる人に付き添ってもらうのがよいでしょう。「教習所へ通って免許をとり直す時間のないこと、仕事上、生活上、不便をしている」ことも合わせて訴えたいものです。
この見立ては公開ですので、「運転経歴証明書」について触れておきます。皆さんご存知とは思いますが念のために。フランスに滞在許可証を所持して滞在している場合、例えば夏期休暇に日本へ一時帰国して、その期間に日本の運転免許を取得、そしてフランスに戻り「フランスの運転免許証と交換してください」は通りません。これは大仰にいえば主権の侵害でしょう。フランスに滞在許可証を所持して滞在している外国人はフランスの運転免許を取得すべき、とされます。フランスを一時的に出国してヨソの国で運転免許を取得してフランスに舞い戻る、そしてフランスの運転免許証と交換してください、は不都合です。
そうではなく「この日本の運転免許証は、そもそもがフランスに入国する以前に日本で取得済みのもので、今回はそれを更新しただけなのです」を証明するのが「運転経歴証明書(要フランス語訳)です。
なお、学生身分の滞在者にはフランスの運転免許証は発行(書き換え)されず、「有効な日本の運転免許証+そのフランス語訳」で運転することができる、とされています。質問者(の知人)の場合は、推測するに学生滞在からSALARIEにCHANGEMENT DE STATUT(滞在身分の変更)したのでしょう。この場合は、SALARIE滞在許可証発行日から1年以内にフランスの運転免許証に書き換え手続きをすること、とされています。
2016年Ⅰ月2日 滞在相談室  担当  岡本宏嗣

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR