FC2ブログ

自己退職をすることになりました。離職手続きとしては何がありますか?

質問。
レジデンスカード保持、配偶者なし、現在はサラリエで働いているものです。 
今の会社で働いて6年9か月ですが、自己退職をすることになりました。 そこで教えていただきたいのですが、、、
離職にあたって、離職票を勤務先に提出、以外に、なにをしないといけないのでしょうか?
また、実際に会社を辞めた後、まず、何をすべきでしょうか? 自己退職なので失業手当は出ないと思うのですが、なにか申請できる手当てなどはあるのでしょうか?退職後は、転職先を探すのですが、失業期間中の健康保険はどうなるのでしょうか?
フランスでの退職、転職は初めてなので、よろしくお願いします。
お答え・見立て。
(1)レジデンス・カード保持とありますので、滞在許可証上の面倒はないでしょう。
①自己退職(DEMISSION VOLONTAIRE)なので失業手当は出ないので、失業手当手続きはない。
②「退職後は、転職先を探す」とありますが、POLE EMPLOI(ハロー・ワーク)で求職登録、求職活動するつもりはない。
こういうことであれば、関係機関での離職手続きはないでしょう。
③雇用先から「いつからいつまで当社に勤務していました」の「在職証明」(ATTESTATION DE TRAVAIL)をもらいます。この発行は雇用者側の義務です。
④同じく「RECU POUR TOUT COMPTE」(最終給与精算書)にサインします。これは、未消化の有給休暇などの精算です。これも雇用者側の義務です。
(2)健康保険(ASSURANCE MALADIE)です。これは、直ちには無効にはなりません。健康保険料の支払いが途絶えても最短期間で、向こう1年は有効です。通常は向こう2年間有効です。健康保険の有効性は「健康保険有効証明」(ATTESTATION DE DROIT A L’ASSURANCE MALADIE)で確認できます。SECU番号のインプットでネットでも出せます。但し、「6か月単位」の証明書です。2015年12月1日に出せば2016年5月31日まで有効という証明書が出てきます。2016年5月31日までしか有効でない、ということではありません。2016年5月31日に出せば2016年12月31日まで有効の証明書が出てきましょう。仕組みとして6か月以上の証明は出ない、ということです。
(3)「自己退職なので失業手当は出ないと思うのですが、なにか申請できる手当てなどはあるのでしょうか?」です。
これはALLOCATION FAMILIALE(窓口はCAF)の管轄です。ALLOCATION DE LOGEMENT、 REVENU DE SOLIDARITE ACTIVE(RSA)が思い浮かびますが、細かい受給資格・条件がありますので、窓口で相談してみてください。
2015年11月30日  相談室  岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR