FC2ブログ

ビジタービザで1年滞在した後に日本に帰国し、その1か月後に、、

質問。
ビジタービザで1年滞在した後に日本帰国し、その1か月後にフランスに再入国し3か月滞在することは可能でしょうか。
お答え・見立て。この質問は当相談室向けではありません。1週間くらい前のことですが、こういうメール報告をいただきました。「日本の外務省に問い合わせたところXか月後、フランス大使館に問い合わせたところYか月後でした。実際のところは入国審査官の判断にゆだねられるところが大きいとは思うのですが…」
(a)日仏相互VISA免除取極め。(b)シェンゲン協定。見方の違いでしょう。
「正解はこうです」があれば、教えてください。
(a)は、どなたも御存じのように、3か月を越えない滞在(生業、職業もしくは報酬を受けるその他の活動は除く)にはVISA取り付けが免除される、パスポートだけで入・出国できるというものです。通称、観光VISAですね。
(b)は「あらゆる180日の期間内にシェンゲン協定国には最大90日しか滞在できない」というものです。
加えて、質問者にはCESEDA(外国人滞在管理法)上の滞在を終えて自国(日本)に戻った事情があります。
CESEDA(外国人滞在管理法)上の滞在は(a) (b)と関係しない滞在と思うのですが、どうなのでしょうか。むしろ教えていただきたいのです。
上述のメール報告には「実際のところは入国審査官の判断にゆだねられるところが大きいとは思うのですが…」とあります。シャルル・ド・ゴール空港の入国審査(パスポート・コントロール)で、シェンゲン協定に触れて入国できなかった実例を、当室の範囲ですが、知りません。別室に呼ばれた例はあります。「パスポートの顔フォトと本人が
違い過ぎている」。本人は茶髪に濃いサングラスでした。モヒカン刈りで「別室」になった例もあります。いずれも滞在目的、滞在予定日数、宿泊先など訊かれて終わり。入国を拒否されたわけではありません。服装や風体、態度物腰などの違和感から「別室で調書」の例はあるようですが、シェンゲン協定云々で入国拒否された例を、当室の範囲では知りません。
再度、申し上げます。「こう見るべきです」があれば、教えてください。
2015年9月18日  滞在相談室  岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR