FC2ブログ

AE登録して社会保障・税金をフランスで納めていますが、、、、

質問。私もこの質問文を読んだのですが、回答を知りたく思います。
私自身も同様の形態で就業しており、AE登録して社会保障・税金をフランスで納めています。 そのため、特に質問3(レート)と質問4(日本の年金の控除)について見解をいただきたいのです。
現状は、レートについては請求書発行時点の口座保有銀行のレートを使用し請求書に併記し申告に利用しています。任意継続している日本の年金はフランス側で控除申請はしていませんが、これが正しいのかどうかあまり分かっておりません。
お答え・見立て。j                              
 「私もこの質問文を読んだのですが」とありますが「この質問文」(Aとします)は公開だったのですね。Aには「連絡です。「私は2014年に夫(フランス人)とフランスで結婚し、2015年2月に学生からVIE PRIVEE ET FAMILIALEに身分変更し、現在は地方に住んでいいます。」で始まる質問をされた方へ。公開でのお答え・見立ては避けたいので、  メール往復にしたいと思いますので」としました(2015年6月15日付ページ)。これまでに4往復のメール交換をし、一段落ついたところです。
さて、上記の質問文(Bとします)を読みますと、既にAE登録されているので公開でも不都合はなさそうです。Aでは、AE登録をすべきか、他の選択がないか、でハナシが入り組みますので、非公開としたものです。
(1)レートの設定です。「請求書発行時点の口座保有銀行のレート」とあります。それでよいのでは。原則、動かさないということでしょう。
(2)申告用紙2042のCONTRAT D’ASSURANCE-VIEの欄を利用されたらいかがでしょうか。狭義の解釈で採用されないかも知れません。広義解釈で採用してくれかもしれません。ダメモトでやってみることでしょう。

2015年6月22日
滞在相談室  担当  岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR