FC2ブログ

フランス・パリで事業所を設立し、会計事務所に会計処理をお願いしているのですが、、、。                                     

質問。会計方法について。 初めてフランス・パリで事業所として設立し、4月末時点で決算処理をしようとしています。 
ある会計事務所にお願いしているのですが、疑問点があります。                        
一つ。請求書を発行していなく、なおかつエビデンスも提出していないにも関わらず、前期の経費として、会計事務所への経費を未払い金という風に処理し、B/L類がきました。 日本では、期日に提出されていない請求書に関しては来期に経費請求する事しかできません。 監査が入り、問題になります。フランスではそういった事に監査は入らないのでしょうか。 不正の温存になるという解釈をもっております。                                             二つ。会計事務所からは、お答えできませんという事が多く、フランスの法律にしたがって会計処理をしていくには、会計事務所を通すだけでは進めていけないものなのでしょうか。            お答え・見立て。公開では控えます。okamoto@nihonjinkai.frにメールを'いただければ、常識の範囲内でお答え出来るかもしれません。
2015年6月01日                                    
 滞在相談室  担当  岡本宏嗣
                 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR