FC2ブログ

現在、日本在住です。Profession liberale ou Independente ビザについて質問です。

質問。現在、日本在住です。Profession liberale ou Independante ビザについて質問です。
4年半学生ビザでフランスに滞在し、その時期に働いていた仕事先で2013年夏に
Salarié OFII をまず申請してもらいましたが、statutが異なるということで、DIRECCTEから却下されました。異議申立てはしませんでした。
翌年にsalarie en mission で申請をしたのですが「あなたの仕事はsalarie OFIIの管轄で、そちらで申請してください」となり、申請書類が戻ってきました。
それもあえて再申請せず日本に帰国しました。
「私と同じ職業資格でPLビザを(代行)申請し取得した」というエージェントに相談したところ、学生滞在期に働いていた仕事先で、今度は個人事業主(PL)方式で働くというVISA申請は難しいのではないか、といわれました。
自分自身としては、過去にある期間働いていた仕事先で、 いわゆる個人事業者として契約して生活費を稼ぎ、 また、個人でも仕事をしたいと思っています。
その仕事先も、個人事業者としての契約書など作成してくれるとのことですが、
そのような形でPLビザを申請することは難しいのでしょうか?
この相談室にはふさわしくない質問かもしれませんが、、、。
お答え・見立て。
文面は入り組んでいますが、こういう質問でしょうか。学生滞在期間(4年半)中にA社で学生アルバイト(年間で964時間労働が上限)をしていた。このA社で「学生からSALARIEへのCHANGEMENT DE STATUT申請をしたが却下となった。続いてSALARIE EN MISSIONのカタチをとって試みたが、申請を受付けてくれなかった。現在は日本へ帰国して、PROFESSION LEBERALE OU INDEPENDANTEのVISA申請を予定している。
VISA申請にあたっては「フランスで月額SMIC1460ユーロ(2015年3月現在)見当の定期的な収入が見込めるPL仕事契約を提出」する必要がある。この場合、過去に働いていたA社で、今度はPL仕事契約で働く、と設定するのは不都合か。A社はPL仕事契約書を書いてくれるといっているのだが。
質問文面をまとめますとこうなります。「そうです。そういうことです」であれば、okamoto@nihonjinkai.fr
にメールをください。「そうではなくて、、」であれば、同メールで書き足してください。いずれにせよ、
ブログ公開ではなく、個人間メールにしたいと思います。

2015年3月23日
滞在相談室 担当  岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR