FC2ブログ

母親が子ども二人を連れて渡仏したいが、、

質問1. Visa visiteur(私:母親)取得後、帯同する義務教育就学児(9歳、13歳)は現地校(公立校)へ通学することは可能でしょうか。私のケースで、子供もそれぞれ学生ビザが必要なのでしょうか?現地での生活費は、自分の貯金の取り崩しと、実家からの送金で賄う予定です。
お答え1
未成年児は同伴ヴィザになりましょう。母親の滞仏に同伴する、ということです。
渡仏後、母親は滞在許可証あるいはそれに準ずる登録証の取り付けが必要です。
同証は、成人(18歳)から義務つけられており、未成年児は不要です。
未成年児向けには、DOCUMENT DE CIRCULATION(DCカード)がありますが、保護者が学生あるいはVISITEUR滞在の場合は発行されないかもしれません。
発行されなくても不都合はありません。
現地校(公立)に通うことはもちろん可能です。但し、フランス語力の事情から、
フランス語強化クラスが設置されている学校に配属されることがあります。


質問2. Visa visiteurではなく、Visa ?tudiant(私:フランスの大学通学)を取得した場合では、子供の滞在許可(現地校に通学できるかどうか)はどのようになりますでしょうか。
お答え2。
どちらのヴィザでも上記(1)の事情は変わりません。

質問3. 上記のケースにて、Visa ?tudiant(私)を取得し、日本からの生活費送金(親子3人に必要な常識的な金額)がある私の場合、allocations familiales, Allocation de logementにつきましても、支給される可能性がございますか?
お答え3。
学生の場合は、Allocation de logementは支給されるでしょう。その他の手当ては支給対象外です。Visiteurは
一切の手当てが支給対象外です。
在仏日本人会 滞在相談室  担当 岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR