FC2ブログ

1年ほど前のワ―ホリ滞在時にセキュに加入し、セキュ番号もカルトも持っているのですが、医療費の払い戻しは、、、

質問。
学生滞在です。1年ほど前のワ―ホリ滞在時にセキュに加入し、セキュ番号もカルトも持っています。先日、医者にかかって診療費と薬代の払い戻しの手続きしたのですが、書類が戻ってきて、最近の給与明細を送れといってきました。ワ―ホリ滞在時の加入は無効になっているということでしょうか。最近は働いていませんし、ここ当分は働く
予定がないので給与明細はありません。払い戻しを受けるためにはどうすればよいのでしょうか。
見立て。
(1)セキュ番号=NUMERO DE SECURITE SOCIALEは終身番号です。ワ―ホリ滞在時に取得した番号は終生変わりません。変わりようがない事項(性別・出生年・出生月・出生国・出生地・統計上の番号)から組成されています。
国籍が変わってもNUMERO DE SECURITE SOCIALEは変わりようがありません。質問から外れますが、この点を確認しておきます。
(2)総称SECURITE SOCIALE(社会保障)の中の健康保険(ASSURANCE MALADIE MATERNITE)が有効化どうか、診療費や投薬代の払い戻しが効くかどうかはCOTISATION  MALADIE MATERNITE(健康保険料)の払込み状況で決まります。
「セキュ番号もカルトも持って」いても、保険料払い込みがない空白期間が続けば無効化します。質問者のセキュ番号(セキュ・カード)で口座を開けてみたところ、1年以上も前に払い込まれた記録はあるものの、その後はない、ということでしょう。最近、再び働き出して保険料を支払っている(天引きされている)のであれば、その証拠(給与明細)を見せなさい、ということでしょう。口座に記録されるには時間差がありますから、現時点で支払っていることが確認できれば「払い戻しに応じます」が当局(CPAM)から来た手紙の内容と見ます。
(3)質問文面に「最近働いていませんし、ここ当分は働く予定がない」とあります。この状態では無効化している
健康保険(ASSURANCE MALADIE MATERNITE)を回復できません。それでは回復できる方策はあるのか。CMU(COUVERTURE MALADIE UNIVERSELLEに加入登録することです。そもそもCMUは、こういうケースのためにも存在しています。
CMUへの加入登録が認められれば、口座にはその旨が記録され「診療費の払い戻し権が回復」されましょう。
以上はCODE DE LA SECURITE SOCIALE(社会保険法)から見た場合のことです。滞在許可証の窓口でCMU加入が
時折トラブルとなるのは外国人滞在管理法(CESEDA)からです。ここでは触れません。
(4)健康保険(ASSURANCE MALADIE MATERNITE)が有効かどうかはATTESTATION DE DROIT という証明書から
わかります。居住地のCPAM(健康保険窓口)で出してもらえます。CARTE VITALE(セキュ・カード)で同窓口に設置されている自動装置からも出せるようですが、当室主宰(岡本です)は試した経験がありません。インターネットでも
出せると聞いていますが同様です。
(5)保険料が給与からの天引きの場合です。この場合、健康保険(ASSURANCE MALADIE MATERNITE)が有効なのは、以下のいずれかの場合、とされています。ミニマム・ラインということです。
 ①診療日(診療費が発生した日)から遡って過去1年の間に少なくともSMICの400倍以上の給与額(BRUT)に対して保険料を支払っていること。もしくは400時間以上の労働をしていること。
 ②上記①を満たしていない場合。診療日(診療費が発生した日)から遡って過去3か月の間に少なくともSMIC の
 120倍以上の給与額(BRUT)に対して保険料を支払っていること。もしくは120時間以上の労働をしていること。
③上記②を満たしていない場合。診療日(診療費が発生した日)から遡って過去1か月の間に少なくともSMIC の60倍以上の給与額(BRUT)に対して保険料を支払っていること。もしくは60時間以上の労働をしていること。
*現行のSMIC(法定ミニマム時給)は9.53ユーロ/h
(6)これ以下での状態で「社会保険料を払って(給与から天引きされて)」いてもミニマムラインに達していないため無効ということです。そういうケースの救済措置としてCMU制度が設置されています。

2014年5月20日
滞在相談室  担当  岡本宏嗣

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Profession liberalの身分を申請したが、ユーサフにartisanと判断された

4月に学生からプロフェッション リベラルに身分変更をしました。
職種はモデリストです。

URSSAFにprofession liberalのdebut d'activteを提出し、SIRETの番号を貰いました。
今日発覚したのですが、その書類はartisanとして処理されていました。モデリストはartisantだったり、プロリベだったり人によって対応は違うようです。

滞在許可証はもうすぐ受け取るのですが(健康診断は受けましたが、まだ届いてないとのこと)、おそらく身分はprofession liberalになります。プロリベの身分を申請したので当然ですが…。

Artisanだと全てのcotisationをRSIに払うので、プロリベ更新に必要なURSSAFの支払い履歴の書類を受け取れません。
そもそも、プロリベの身分でartisanとして活動すること自体理にかなってないと思います。

過去にこのようなケースをご存知でしょうか?
もし知っていましたら、その後の対応を教えて頂きたいです。

No title

http://www.rhone.gouv.fr/Demarches-administratives/Sejour-travail-et-naturalisation-des-etrangers/Liste-des-pieces-a-fournir-pour-un-titre-de-sejour-ou-un-DCEM-TIR/Carte-de-sejour-temporaire-delivree-au-titre-d-un-motif-economique/Carte-de-sejour-temporaire-profession-liberale-Profession-artistique-et-culturelle-Competences-et-talents

プロリベ更新の必要書類リストが私が持っているものと大幅に変更されていたのでURLを追記します。
urssafへの支払い履歴は必要ないようですが、ursaffの登録書が必要なようです。
以前、attestation d'inscription はurssaf en ligne(ネットで)で自分で印刷するとursaffで言われたのですが、
artisantの場合はurssaf en ligneは利用出来ないとの返答でした。

artisanに身分変更するか、urssafの登録をし直すしか無いでしょうか。
ちなみに、関係ないかも知れませんが、年間のcotisationの一部はRSIに既に支払い済みです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR