FC2ブログ

滞在許可期限切れ後に、短期間、滞在を続けたいが、、、

質問。現在フランス在住です。CARTE DE SEJOURをもっています。これが間もなく期限がくる
のですが、もう少しフランス国内で契約しているアパートに住みたいと思っています。
そこで、CARTE DE SEJOURが失効する直前にフランス国外に1週間ほど出かけ、再度観光ビザで
フランスに入国しようと考えています。そして今住んでいるアパートに2か月ほど住んだ後に、
日本に引越そうと思っています。この方法に、何かトラブルが起こり得るでしょうか?
見立て。
タテマエだけを述べます。
(1)滞在許可証の滞在期限が切れてから1か月以内であれば、違法滞在者として罰せられることは
   避けられます(CESEDA・外国人滞在管理法L511-1-I-4°)
(2)滞在許可証の更新のRDVを取り付けて、それのプリントを携帯していればフランス国内では
違法滞在扱いにはなりません。離仏時にRDVをキャンセルすることです。

文面に「CARTE DE SEJOURが失効する直前にフランス国外に1週間ほど出かけ、再度観光ビザで
フランスに入国」とあります。ここでもタテマエを述べます。
(3)観光ビザとありますが、正確には「日仏VISA相互免除取極」です。日仏間の取極めですから、
「フランス国外に出かけ」は「日本へ出かけ(帰国)」でないと意味がありません。
「フランス国外」がシェンゲン協定加盟国である場合は、さらに解釈が面倒です。
自国(日本)に戻って、今度は「日仏VISA相互免除取極」によるフランス入国ということでしょう。

繰り返しますが、以上はあくまでもタテマエ論です。「自己都合で動きましたが、なんの問題もおきませんでした」は
結果論であって、別のことです。

2014年2月26日
滞在相談室  担当 岡本宏嗣、
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

大変詳細なご助言をいただき、誠に有り難うございました。
心より感謝いたします。
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR