FC2ブログ

報告。サラリエ更新書類の提出後、まだ更新カードを受け取る前に前職場を離れることになったが、幸運にも、、、

報告。サラリエ更新時に一時無職でしたが、更新することができました。このようなケースがたまにはあるのかどうかは分かりませんが、報告です。
サラリエ更新書類の提出後、まだ更新カードを受け取る前に前職場を離れることになりました。退職後、前職場のパトロンがプレフェクチュールに私の退職を報告したようで、私に退職の確認の電話がかかってきました(5月下旬)。
その後「Direction regionale des Entrepries,de la Concurrence de la Consommation, du Travail et de L'emploi d'Ile de France」(DIRECCTE-MOE ILE DE FRANCE)というところから手紙が届きました(6月上旬)。
おそらく最初に電話をかけてきたのもここの職員の方だと思います。
内容は、無職であればどれくらい失業期間があっていくら補償がおりたか知らせるか、次の職場が決まっていればそれを
証明するものを期日まで(6月中旬)に提出してください、というものでした。
辞職だったので、pole emploiに登録しても失業証明がもらえず、結局次の職場を急いで探しました。先の手紙に書いてあった電話番号に「提出期限までに書類が間に合わない」と伝え、「期限は過ぎてもいいですよ」と返事をもらいました。
というよりは期限なんて関心がないような対応でした。ヴァカンス前だったからかも、、、。
いつこちらが送っても処理するのはヴァカンス後だとすると・・・
新しい職場で9月から働く旨のレターを書いてもらい、会社の登記などとともに、DIRECCTE ILE DE FRANCE-MOE
に郵送しました(7月上旬)。
8月下旬にPrefecture de policeからconvocationが届き、11月上旬のランデヴーで新しい会社の給与明細を提出するように書かれていました。
11月のランデヴーで書類を提出し、新しいレセピセとremise de carte sejour(1月から受け取り可能)をもらいました。
先日そのカードを取りに行ったのですが、新しいカードの有効期限が3ヶ月延びていました。通常は4月までの許可のはずが、7月になっていました。理由は分かりません。働ける範囲もil de franceからtoute la Franceになっていました。新しい職場では給与額も下がっているので一時は滞在許可が出ないと思っていたので意外な展開でした。
見立て。いかにもトラブルになりそうなケースですが、よかったですね。7月上旬にDIRECCTE― MOE ILE DE FRANCEに郵送した書類が審査を経てPREFECTURE DE POLICEに回り、8月下旬にPREFECTURE DE POLICEからconvocationが届いた、というのは理想的な展開でしょう。VACANCES中に申請書類がツンドクになったり、ホコリをかぶったり、行方不明になったりの報告はよくあります。行方不明になった書類が今どこに眠っているか、CHERCHER UN DOSSIER(行方不明書類求む)の回覧板が部内を回るといいます。なんとか出て来てようやく動き出すケース、見つからないので再提出になるケース。
「新しいカードの有効期限が3ヶ月延びていました」幸運です。こんなハッピーな報告を受けたのは初めてです。
2014年Ⅰ月23日

滞在相談室  担当  岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR