FC2ブログ

CARTE VITALEは未発行、SECURITE SOCIALEは仮番号の状態。診療費の払い戻しは?

質問。
carte vitale についてです。
書類を提出してから、一年以上が経ちます。仮の番号は1か月ほど前にもらいました。
病院にかかった場合、仮番号を伝えたら返金してもらえるのでしょうか?
見立て。
質問文面には明記されていませんがSALARIE(E)ですね。毎月の給与からSECURITE SOCIALE
(諸社会保障費)の中の一項目として、ASSURANCE MALADIE MATERNITE(健康保険)の名目で保険料が
差し引かれていますか。そうであれば健康保険は有効で、診療費などの医療費は払い戻されます。仮番号であるか
正式番号であるかは影響しません。
細かい部分は省いて基本型を記します。ASSURANCE MALADIE MATERNITEは診療費(但し公定料金)の
70%が払い戻し、30%が自己負担です。自己負担30%をカヴァーするのが民間保険のMUTUELLE
(補助保険)です。質問者がSALARIE(E)であれば、勤務先の会社がMUTUELLE(補助保険)に加入していて、
毎月の給与からMUTUELLE(補助保険)も差し引かれているのが通常です。
ASSURANCE MALADIE MATERNITEは主保険、MUTUELLEは補助保険。このようにお考えください。
そして、通常は主保険料、補助保険料とも給与から差し引かれているのが通常です。
さて、医療費の払い戻し方式は二つあります。
①PRISE EN CHARGES方式
公立病院のほとんどがこの方式でしょう。70%部分を病院会計と保険公庫の間で会計処理して、当人には
支払い請求がありません。30%部分のみの支払いです。これもMUTUELLEに加入していれば、病院会計と
MUTUELLE保険との間で同様の会計処理がなされ、当人の負担はゼロもしくはほとんどない、ということです。
これはORDONNANCE(処方箋)によるPHARMACIE(薬局)での薬品代についても該当します。
但し、このPRISE EN CHARGES方式はCARTE VITALEでカチャカチャと処理されるので、CARTE VITALE
のない状態では対応処理してくれないかもしれません。
②REMBOURSEMENT方式
開業医にこの方式が多いでしょう。診療時には100%を支払います。領収証としてFEUILLE DE SOINS
(診療費払い戻し票)をもらいます。払い戻し窓口は居住区のCPAM(CAISSE PRIMAIRE D’ASSURANCE
MALADIE).。書類の郵送可。払い戻しは銀行口座への振り込みが通常です。事後回収方式ということです。
MUTUELLEにも加入していれば、CPAMからの払い戻し表をベースにMUTUELLEに請求します。
CPAMとネットでつながっているMUTUELLEでは、CPAMからMUTUELLEへ連絡され自動的に払い戻されましょう。
2013年12月20日
滞在相談室  担当 岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

留学生で1年目、住宅補助を申請しようと思っています。
Cafのサイトで登録せず、全て手書きで埋めて提出することはできますか?
それとも必ずサイトで登録しなければならないのでしょうか?

この件の質問者です。

申請は、学生身分でアルバイトをしていた時にしましたが、現在はPLへの身分変更中です。
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR