FC2ブログ

アパートを所有、借主のALLOCATION DE LOGEMENT申請によって税金が変わる?

質問。所有しているアパートを貸す時に、借りる方がアロカシオンを申請する場合、貸主として新たに税金が変わるなどが発生しますでしょうか?
貸主が行う手続きとしては、借主が持ってきた書類にサインする等の簡単なことだけでしょうか?
その他注意点などありましたら教えてください。これまでは借主からアロカシオン申請の依頼はありませんでしたので、知識、体験がありません。家賃収入もその他の収入と正しく申告しており、今後もそのつもりです。
見立て。
「家賃収入もその他の収入と正しく申告しており、今後もそのつもりです」とあります。新たに税金が変わるなど発生しません。ATTESTATION DE LOYER(CAF側の所定書式)を出すだけです。
これまで家賃収入を申告していなかった貸主は「ATTESTATION DE LOYERを出すことで家賃収入が
税務局に捕捉されるのではないか」の心配がありましょうが、キチンと申告して来ているのであれば、
そして今後もそれを続けるのであれば、いささかの心配もないでしょう。
2013年12月3日
滞在相談室  担当  岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR