FC2ブログ

「学生からVISITEURへの身分変更」補足(2)

質問ではなく、このページのテーマ。
2013年10月31日付「学生からVISITEURへの身分変更」補足(1)の続編です。
「このところ、少し風向きが変わってきたようです(パリの場合)、の感触があります。この風向きの
変化について触れてみます」がテーマです。
見立て。
学生滞在者に「年間964時間上限で労働許可が与えられた」のは、2006年7月24日法2006-911、通称サルコジ―法においてです。これは、外国人滞在管理法(CESEDAの)L.313-7の条文で
読むことができます。但し、964時間という表記ではありません。(労働法が定める)年間労働時間
(DUREE DE TRAVAIL ANNUELLE)の60%、という表現です。労働法L3123-1-3°が定める年間労働時間は1607時間、その60%が964時間です。
こうした細かいことはさておいて、この条項が実施されて約6年。その問題点などが明瞭になってくる
時期でもありましょう。
(1)この6年間に「DIPLOMEが高い人材の確保」にはいくつかの手を打っていることがあります。「DIPLOMEが高い」とは、具体的にはMASTER以上(同等のDIPLOME含む)です。
①MASTER以上(同)のDIPLOME取得者、取得予定者が少なくともSMICの1.5倍の給与を持つCONTRAT DE TRAVAILを交わした場合は、PLEIN DROIT(却下されることなく)SALARIEへ
の身分変更を認める。滞在許可証は1年ごとの更新。
②上記(1)と同様の条件を満たせばCOMPETENCES ET TALENTS発給の規定にも 該当する
(2007年12月28日付COMPETENCES ET TALENTS発行 規定)。滞在許可証は3年ごとの更新。
③CARTE BLEUE EUROPEENNEの新設。
2011年6月Ⅰ6日付法672で新設されたカードです。これは外国人滞在管理法(CESEDA)のL.313-10-6°として確認できます。上記(1)と同様のDIPLOME取得者でSALAIRE BRUT MOYEN DE REFERENCEという数字の1.5倍の給与を持つCONTRAT DE TRAVAILを交わした場合に発行される、としています。SALAIRE BRUT MOYEN DE REFERENCEは、年間35168ユーロ。
その1.5倍は年間52752ユーロ。滞在許可期間はCONTRAT DE TRAVAILの期間に応じ、
上限3年。
④同じ2011年6月Ⅰ6日付法672で従来のSCIENTIFIQUEをSCIENTIFIQUE-CHERCHEURに改名して、適用される対象の幅を拡げています。
⑤最近のことです。2013年6月10日付CIRCULAIRE{行政指示}で、
滞在許可証の複数年(PLURIANNUEL)許可を実施。但しMASTER(同等の教育機関の在籍生
含む)以上の登録学生。対象となる教育機関リストがあります。在籍課程に応じて2年以上、4年上限。
以上①-⑤の措置は「高いDIPLOMEの人材確保」が目的、といえそうです。

(2)冒頭に、その問題点などが明瞭になってくる時期でしょう、と記しました。
例えば、労働市場への参入です。964時間のストップ弁付きですが、外国人学生の労働が労働・雇用市場にある程度の存在を占めてきたのではないか、があります。また、ALLOCATION DE LOGEMENTの支給、所得申告でのPRIME D’EMPLOI(低収入手当)の支給が排除されていない、28才以上の学生のCMU登録、などを加えますと「出超」の問題が出てきそうです。
                    *
結論的にいえば、一方では「人材の確保」、一方では「出超を抑えたい」ということです。
とりわけ「出超を抑えたい」からは、学生滞在の資格(学業の達成度・今後の向上性)の厳密なチェックにつながりましょう。そして、労働市場には参入しない、手当の支給対象にはなりにくい、いいかえれば「出超」ベースにならないVISITEURへの身分変更には、従来より緩やかなのではないか、風向きが変化しているのではないか、と見ています。
以上は、パリで得る感触で、地方の県庁にあってはわかりません。これもバカのひとつ覚えで繰り返していることですが、「滞在許可証は“生きもの”」ということです。

2013年11月6日
滞在相談室  担当  岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR