FC2ブログ

高齢で納税は不十分、PACS、預金はあり、持ち家あり、でCARTE DE RESIDENTは発給されるか?

質問。Vie privee et familialeのcarte de sejour temporaire を所有していますが、5年後にcarte de residentを申請したいと思います。フランスの健康保険への加入、家を購入し電気ガスのFactureも提出可能、フランス人とPacsしています。心配なのは2人とも自己の貯蓄で生活しており、高齢なので仕事はしておりませんので納税額は殆どありません。ただし老後の資金に困ることはないので銀行 の預金額証明書提出でavis d'impositionを補うことは可能でしょうか?それとも貯蓄額に関係なく納税額が充分でないとcarte de residentは下りないのでしょうか?
日本からの送金はなく資産など全てフランスに移してあります。外国人滞在管理法によると納税額に限らず充分な自己資産の証明でも良いとありますが どうなのでしょうか?
見立て。
(1)「高齢なので仕事はしておりません「とあります。退職年金の収入はないのですか。「退職年金生活者」(RETRAITE)
は、レッキとした身分状態であって「無職の低収入者」ではありません。年金額が不十分なので所得税が発生しないのは必ずしも悲観材料ではありません(所得税を納めているのは大きなプラス材料とはいえますが)。
フランスの所得税は家族指数が大きく関係しますので、所得税が発生しにくい仕組みになっています。
フランス総所帯の過半数が所得税を払っていません。「2人とも高齢」で「PACS関係にある」とあります。PACS関係
は税法では夫婦と同じですから二人所帯として共同申告をされているのでしょう。二人とも年金生活年齢にあると推します。所得税が発生しないのは特別のことではありません。。
(2)CARTE DE RESIDENTの発給審査で納税状況が問われるのは、そのほとんどが単身滞在者(家族指数「1」)でしょう。妻+子1人家庭の場合、家族指数は「2,5」です。月額給与(BRUT)が2600ユーロ見当を越えていないと所得税は発生しません。妻+子ども2人は家族指数は「3」で、月額給与(BRUT)3000ユーロ見当が所得税発生ラインになります。
以上から申し上げたいのは、「年金収入」として所得申告をしておけば、納税ゼロは悲観材料ではない、ということです。
もちろん、預金が充分にあることはプラス材料でしょう。
(3)質問者がフランス国籍者とPACSを交わしていること、加えて持ち家のあることから、長期に滞在する理由は
リッパにあります。CARTE DE RESIDENTは発給されると見立てます。
2013年10月24日
滞在相談室  担当  岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

運転免許証申請について

こんにちは。

以前にもご相談させて頂いたものです。
先日はどうもありがとうございました!

私は昨年フランス人と結婚し滞在許可証を日本に帰らずに申請している者で未だにレセピセも何ももらえていない状態です。


滞在許可証についてはまた新たに6ヶ月フランスに滞在していた証明書を移民局に送付する様指示があり(今回で2回目なので1年分の証明書を提出しています)今日書類を集め発送したばかりなのでまだレセピセも滞在許可証も発行されそうにありません。。


先月フランスに入国して1年経ってしまったのですが、レセピセも滞在許可証も、もちろん何のビザも持っていないので運転免許証を申請出来ないのですが、大使館のサイトにはフランス入国後1年以内に滞在許可証を持って申請しないと再度フランスで運転免許証を取り直さなければならなくなると書いていたので移民局の運転免許科に電話をしたら、滞在許可証が発行されてから1年後に申請に来て下さいという意味です。と言われました。
フランスの移民局のサイトを見てもどこにもそんな事は載っていないので、不安になり電話で受け付けてもらった相手の方の名前を聞くと名前を述べるのは違法行為なので答えられませんと言われました。。

この方の言っていた滞在許可証がとれてから1年経った後に申請するという情報を信じて良いのでしょうか。

もしくは1年経過しても滞在許可証もレセピセももらえていない私にはもう運転免許証を申請する権利はないのでしょうか。。
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR