FC2ブログ

学生からPACSによるVIE PRIVEE ET FAMILIALEへ滞在身分を変更したいのですが

質問です。
今度の8月から1年間フランスへ学生ビザで留学します。
滞在先はPACSパートナーのアパートになるのですが、学生ビザが切れたあとは
VIE PRIVEE ET FAMILIALEの申請をする予定です。
ここで、VIE PRIVEE ET FAMILIALEの取得条件として,
フランス国内で共同生活を1年以上していると証明できること、とあります。
当方の場合、学生ビザが切れる直後に1年が過ぎるのですが、この場合、
1年経過することを見越してそれ以前から申請を出すことは可能なのでしょうか?
またその場合、ビザ無しでの滞在期間ができてしまうと思うのですが、レセピセを申請して滞在をすることは可能でしょうか?
見立て。
学生滞在からVIE PRIVEE ET FAMILIALE滞在への滞在身分の変更申請ということになります。
(1)滞在許可期限の時点で、共同生活が1年未満なので不可と判定される。学生滞在の延長とされる。
(2)大目に見てくれてVIE PRIVEE ET FAMILIALEが発行される(レセピセ(3か月が通常)が発行され、レセピセ期間を加えれば共同生活が1年となり、VIE PRIVEE ET FAMILIALEの本カード発行につなげる場合もあり)。
上記(1)(2)のどちらの対応になるかはわかりません。
質問者のケースは、CESEDA(外国人滞在管理法)L313-11-7という条項の適用ですが、2011年7月
22日付けでお触れ(CIRCULAIRE)が出ています。「L313-11-7の適用を厳密、厳格にせよ」というお触れです。大統領選を視野にいれたサルコジ―政権(当時)の外国人滞在制限政策の一つですが、オランド政権になってもABROGER(廃止する・無効にする)されていないようです。
なお、共同生活の立証として最も有効なのは、銀行の共同名義口座のあること、連名による所得申告(DECLARATION DE REVENU)をしていることでしょう。所得申告は1月―12月の所得を翌年5月末締切り
でします。お忘れなきよう。
2013年6月22日
滞在相談室  担当  岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR