FC2ブログ

学生からSALARIEへの身分変更申請は簡略化されたか?

質問。
学生身分でパリに滞在しています。アルバイト先の会社が学生からSALARIEへの変更手続きを取ろうということになり、先日、CHANGEMENT DE STATUT ETUDIANT VERS SALARIEという案内をもらってきたところです。
3年ほど前に、同じ手続きで変更した知り合いに聞いたところ、その案内に記されている必要書類は、
本当の申請のほんの一部に過ぎない、といいます。3年前と手続きが変わったのでしょうか。ほんの一部に過ぎないということは簡略化されたということでしょうか。
お答え。
その「案内」はCHANGEMENT DE STATUTの申請資格を記したものです。
「案内」に記載されている書類を揃えて窓口に出頭しますと、そこで初めて、正式な申請書類一式が手渡される、ということでしょう。正式な申請資格があるかどうか予備審査、事前チェックのようなものでしょう。
窓口には様々なケースの外国人が来るでしょう。雇用先も未だ決まっていない状態で「学生からSALARIEへの身分変更はどうなっているのだろう」「どういう書類が必要なのだろう」という関心から「参考までに手続き書類が欲しい」という訪問者、問合せケースも多そうです。その種の訪問者、そういうケースに
正式な申請書類一式を渡していたらキリがない」ということでしょう。「雇用先が既に決まっている」
そして「規定レベルの資格(DIPLOME)を所持している」場合にのみ正式な申請書類一式を配布する、ということでしょう。
2013年5月27日
滞在相談室  担当  岡本宏嗣

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR