FC2ブログ

居住証明(justification de domicile)に不都合があるのですが、、、

質問。
住居証明についてです。住居証明に必要な、住居提供者の身分証明書ですが、私が住居を提供してもらう期間が9月中旬から1月頃までの予定なのですが、その期間の一部が提供者の身分証明書(滞在証明)が更新の予約状態になります。そのような場合はどのようにすれば良いでしょうか?
見立て。
質問者が居住証明を提出する時点での現状書類(提供者の)を添えるということでしょう。
現状書類とは、滞在許可証(期限切れになっている)のコピー、更新関連書類(レセピセ、予約状など)
です。パスポートの身分事項部分ページのコピーも添えたらいかがでしょうか。

2013年5月23日
滞在相談室  担当 岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

アーティストのビザについて

質問です。
私は画家で、ビジタービザ申請を検討しています。
以前ワーホリで1年程フランスに滞在し、フリーでアーティスト活動をしていました。

昨年、competence et talentsの申請を却下され、その時の書類に、"フリーランスのアーティストとしてビジタービザ申請を検討する事が出来る。"と書かれてあり申請を検討し始めました。
フランスで個展や、ギャラリーなどで絵を売ったり、その他の仕事で収入も得れればと思い、プロフェッションリベラルへの身分の変更が、現地で可能ならばしたいと考えています。

現在、結婚して、妻とともに渡仏する予定ですが、妻も同様に、ビジタービザを検討しています。
彼女も働きたいと考えており、少しは働ける学生ビザにするべきか、それともビジターにするしかないのか、住宅補助アロカシオンも、得る事が出来るのなら大変助かるのですが。
アドバイスをよろしくお願いします。
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR