FC2ブログ

高校プログラムで留学中の高校1年生、プログラム終了後、通常の生徒として残りたいが、、、

質問。
>私は高校1年生です。高校生留学のプログラムの、10カ月の留学で、7月に日本に帰国の予定です。
ですが、こちらに残って今通っているフランスの高校を卒業したいと考えています。私が今通っている高校は、語学学校や日本人学校ではなく、普通の公立高校です。学校側には、この10カ月留学のプログラムが終わった後、ここに残ることは可能か尋ねたところ、それは可能だと言われました。
ただ、残るとなると、留学生ではなく普通の生徒として扱われることになるので、もちろん授業や試験も他の生徒と同じように受けなければならないし、正直なところかなり難しいと思います。
(今は高校生留学のプログラムの留学生としてなので、授業も他の生徒よりも少なく、物理と科学は留学生には難しすぎる、ということなので受けなくていいことに、さらに試験も、英語と数学以外受けなくてよいことになっています。普段の授業は、座って聞いてノートだけ取っているという感じです)
このようなケースは実際にどれくらいあるのでしょうか?
やっぱりどんなに勉強しても、他の生徒と同じように、授業に参加して試験を受けるというのは、
無理なのでしょうか?
また、もしこちらに残るとなったら、私費留学という形になるんですか?
去年の9月から留学が始まり、現在では4カ月が経ち、留学生として滞在できるのはあと半年を切りました。もし本当にこちらに残るとなれば、長期滞在のビザの取得も必要ですし、ビザの取得には時間がかかるので、早く答えを出さなければいけないと焦っています。
ビサの件でも質問です。18歳未満で、家族同伴ではなく1人でフランスに2年滞在、となったときは、ビザは取得できるのでしょうか?
お答え。
この質問は1月13日付ですが、ご返事が遅れてしまいました。ごめんなさい。
高校生留学プログラム終了後も通常の高校生として現在の高校で勉学を続け、同高校を卒業したいのだが、
それは可能か、という質問ですね。
(1)両親の一方がフランス人で家庭ではフランス語の生活になっているとか、在日のフランス語系の学校に幼・小・中と学習してきたとか、つまりフランス語が母語あるいは準母語になっていないと高1,2からでは難しいと思います。
(2)私(当相談室主宰の岡本です)にはこちら生まれの二人の息子がいます。二人とも学業を終え既にに社会人になっています。二人の子育てをしてきますと、自分の子どもだけでなく、その周囲の同年代の子たちの事情も見えるのですね。A君はこちら生まれでこちら育ち、B君は5歳でフランスに来た、C子さんは小学校5年まで日本だった、、、、、などです。そして、E君は成績がいいらしい、F君は高一で
ダブった(REDOUBLE・落第)、G子さんは日本へ転校した、、、、、、などの学業事情も見てきました。
ついでに申し上げますと、二人の息子の年齢差は11歳あります。ですから、長男と次男の約10年間でフランスの学校教育事情の何が変わりどこが変わっていないかもよく見えるのです。もちろん、その周辺にいたH君、I子さん、J、K、、、のケース例の見聞も豊富になります。それから、現在は現役の現地フランス高校生のバカロレア受験の指導にも関係していますので、高校生の学校事情は現在進行形でつかめています。ですから「それはひと昔し前のことでしょ。おたくの息子さんの時代とはちがいますよ」は
ありませんよ、ということです。
以上のような子育て体験、見聞、そして現在進行形の接触など総合して「高校1.2年からでは難しい」と判断します(ただし、非フランス語圏の生徒を対象にしたインターナショナル系の高校部門は対象外です)。あくまでもフランスの公立(私立校含む)の普通高校の場合についてです。
(3)「未成年の単独留学」VISA
通常は11か月のVISAです。学業継続の場合は日本へ帰国してVISAを再申請します。
学校の受入れ証明、親の承諾書、フランス側の保証人の一筆など要求されてましょう。未成年の留学は
音楽やバレエなど芸術系が多いようです。義務教育外の普通コースの公立高校となると、学校の受入れ証明に加えてRECTRAT(教育委員会)の認可証も要求されるかも知れません。認可証取付けには面接があるかもしれません。

以上、フランス校での日本人生徒の過去の実例、現在の実情から私の見解を述べましたが、
もっと情報を得たいということであれば、直接お会いしましょう。私は変則出勤なので、
無駄足にならないよう、予約電話をください。01 4723 3358です。

2013年1月24日
在フランス日本人会  滞在相談室  担当  岡本宏嗣


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR