FC2ブログ

給与ダウンの転職、労働許可の更新にどう影響するか

質問。労働許可の更新について相談です。
更新の数か月前に転職し,その際に給与がSMICであれば,更新は拒否される可能性が高くなるのでしょうか? 今の給与からは月400−500ユーロ程下がってしまいます。
お答え。
転職の理由は何でしょうか。営業不振による人員縮小とか部門カットとか閉鎖予定とかいわゆるLICENCIEMENT ECONOMIQUE(経済解雇、日本でいうリストラ)であれば(あるいはそのかたちをとればトラブルはないでしょう。また、CONTRAT DE TRAVAIL(労働契約)が満期になり更新はない場合も可でしょう。こうした場合、雇用者はPOLE D’EMPLOI(ハローワーク)に解雇手続き、契約終了手続きが必要で、
滞在・労働許可の更新手続きに当たってはそれらの書類コピーを提出することになります。また、提出必要書類にもなっています。また、経済解雇ではなくても積極的な転職理由書(LETTRE DE MOTIVATION)
を付けてパスした事例もあります。給与額はダウンしてもここで仕事の経験を積むことが自分の将来プラン二は有意義なのです、といった趣旨のLETTRE DE MOTIVATIONです。
最終アドバイスはこうなります。
労働法改定の影響で職場を変わった場合の労働許可更新手続きが面倒(提出書類が増えて)になっています。例えば、初めて労働許可申請した際の書類(cerfa N°13653*02*という名称の書類です)を再提出させられたり、、、。トラブルが起きやすい転職は出来るだけ避けたべきです。一度取得した労働許可は大切に守りましょう。
2013年1月5日   在仏日本人会 滞在相談室  岡本宏嗣

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR