FC2ブログ

社会人の職業研修、4問4答

質問。
2013年2月から社会人研修ビザでスタージュする予定です。研修ビザが却下された場合、学生ビザを申請しようと思っています。そこでいくつか質問があります。
(1)研修ビザを1年申請する予定ですが、半年ずつで二カ所研修など可能ですか?可能な場合手続きはどうすればよいですか?またビザが発行されるまでどのくらい期間がかかるのでしょうか?
(2)研修協定書の1枚目に日本で現在働いている会社のサイン署名が必要ですが、これ意外に何か用意するものはありますか?
(3)申請書類チェックリストに研修期間の生活手段・生活費の証明とありますが何を用意すればよいですか?学生ビザと同 じく残高証明などで大丈夫ですか?一年研修する場合どのくらい残高あれば大丈夫ですか?
(4)受入れ側が研修ビザを申請しながら、私は学生ビザを申請できますか?同時に2つのビザの申請になりますが。
お答え。
(1)研修受入れ先は1社で研修場所が2か所ある場合は、1件・1年の研修協定書で済みましょう。
そうではなく、初めの6か月はA社、後半の6か月はB社。このように2件となりますと、A社での
研修を終えた後に今度はB社での研修を申請することになると見ます。つまり研修期間の延長申請ということです。ビザが発行されるまでの期間はわかりません。相場としては3か月くらいではないでしょうか。
(2)研修協定書の書式次第でしょう。受入れ先Aと研修生B(質問者)の2者間の研修協定書であれば、
日本で現在働いている会社は研修派遣書(当社に勤務しているBをA社に職業研修生として派遣します、といった文面の)の提出になるでしょう。3者間の研修協定書であれば、当然、3者の署名が必要です。
(3)規定によればSMIC相当額の準備のあること、とされています。この中には、受入れ先が支給してくれるGRATIFICATION(ご苦労さん賃)、日本の会社が支給してくれる手当などを含んでもよい、とされています。そうした収入がなければ、全て自費ということです。現在、SMICは月額(額面)で1430ユーロ見当です。6か月研修であれば6か月分(約9000ユーロ)、12か月研修であれば(計算してください)。GRATIFICATIONや手当がでるのであれば、その旨を記した証明書を提出します。当人については残高証明でしょう。
(4)一人1ビザ申請が原則ですが、却下の場合に備えて、便宜を図ってくれるかどうかの裁量、サジ加減の問題でしょう。当相談室ではなく、在日フランス大使館ビザ・セクションに問い合わせてください。
2012年11月28日
在仏日本人会  滞在相談室
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

社会人研修生ビザ 延長・切り替え

社会人研修生ビザを取得し延長手続きを終え、約2カ月後に18カ月の研修期間が終わろうとしています。
最長18カ月と言われているこのビザですが、一旦帰国せずにさらに延長は可能なのでしょうか。そして就労ビザへの切り替えは可能でしょうか。

先日プレフェクチュールに尋ねたところ、延長についてはconvention de stage があれば可能だという返事をもらいました。職場が変わっていてもいても可能かという質問にも、convention de
stage (DIRECTTE を通過した書類)があれば延長が出来るという返事でした。
DIRECTTEに提出すべき書類は把握しているのですが、果たしてこれが本当なのかが分かりません。就労ビザへの切り替えは不可能だと言われたのでフランスに残る方法として現在の社会人研修生ビザの延長が可能であればその方法でと思ったのですがプレフェクチュールの方のやり方に従って間違えないのでしょうか。
回答よろしくお願いします。
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR