FC2ブログ

出産、フランス人パートナーのSECURITE SOCIALに加入できるか?

質問。
先日妊娠が分かりました。現在6週目です。私は学生身分の滞在許可証です。まだ結婚はしていません。
もし産むという決断をした際、フランス人パートナーのSECURITE SOCIALに私が加入し、または私自身が取得し、出産費用などをカバーすることは可能なのでしょうか。結婚が加入の前提になるのでしょうか。
手続き等日程が間に合いますでしょうか。
お答え。
(1)結婚していなくてもCERTIFICAT DE CONCUBINAGE(同居証明)の提示でAyant droit(扶養家族)
としてフランス人パートナーのSECURITE SOCIALに加入できます。同証明は居住区のMAIRIEで取り付けます。また、フランス人パートナーのreconnaissance(認知。これから生まれてくる子の父親は私です、という届出)でも同様でしょう。これもMAIRIEで手続きします。。
Ayant droit(扶養家族)としての登録窓口はCPAM(居住区のSECURITE SOCIAL事務所)です。
ここに、CERTIFICAT DE CONCUBINAGE(同居証明)あるいは認知済書類を提示します。
(2)出産にもっとも費用がかかるのは入院(出産前後の入院、分娩)費用です。出産予定日から
43日前までにSECURITE SOCIALに加入できていれば、この費用は適用されます。
もちろん、それ以前に加入ができていれば、規定の定期健診や諸検査にも適用されます。

2012年11月24日
在フランス日本人会  滞在相談室 担当  岡本宏嗣

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR