FC2ブログ

ワ―ホリ滞在中にPACS、の場合は?

質問。
現在私はワーキングホリデービザで、去年12月末からフランスに滞在しています。去年10月頃からフランス人パートナーと同居を始めて、今年8月末にパクスを結びました。
今年12月にワーキングホリデービザの期限が切れるので、日本に一度帰国し、パートナーと生活するために再び渡仏したいと考えています。
その場合、在日フランス大使館で配偶者ビザを申請することは可能でしょうか。
それとも、観光ビザで再度フランスへ入国し、フランスでパクスからの 家族ビザを申請する方が許可される可能性が高いでしょうか。
様々な方のブログなどを拝見していると、ワーキングホリデービザから日本に帰国することなくフランスで家族ビザへの変更ができたかたもいらっしゃったそうです。そういったケースも可能なのでしょうか。
お答え。
(1)結婚(MARIAGE)ではないので「配偶者VISA」が出るかどうかはわかりませんが、VISA DE LONGUE SEJOUR(VLS長期滞在VISA)は出ると思います。
(2)観光ビザ(NO-VISA)で再度フランスへ入国し、フランスでパクスによる家族(配偶者)VISA申請した場合「いったん日本へ帰国してVISAを取って出直してください」とされる可能性があります。
運よく出してくれることもあり得ましょう。外国人管理対策は流動的で動いています。過去にそういう例があったとしても、現在もそうだとはいえない、そうなるとはいえない、のです。
(3)ワ―ホリ(VACANCES TRAVAIL) VISAから日本に帰国することなくフランスで家族ビザへの変更ができたケースもあったかもしれませんが、これについても上記(2)と同じお答えになります。
当滞在相談室の経験ではワ―ホリ(VACANCES TRAVAIL)滞在中にフランス国籍者と結婚(MARIAGE)し、そのまま日本に帰国することなく滞在許可証VIE PRIVEE ET FAMILIALEが出たケースがありますが、PACSでの例は知りません。
                    *
結婚(MARIAGE)やPACSは、ペーパー婚(MARIAGE BLANC)、詐欺婚(MARIAGE GRIS)が社会問題になると、滞在許可証の取り扱いも厳しくなります。ほとぼりがさめるとまた緩やかになったり、、、。
また、県庁によっても取り扱い、対応が異なります。スイスと国境を接している某県庁は極めて寛大で、夢物語のようなオハナシも流れてきます(真偽のほどはわかりませんが)。県庁はフランス全土に95
あります。
いずれにしても、滞在許可が生きものであることは確かですね。
2012年9月18日
在フランス日本人会    滞在相談室     岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

私はレセピセの仮滞在ですが、引っこすため住所変更をすることになりました。その際に必要な書類をおしえてください。仮滞在許可中の住所変更は問題が発生したりするのでしょうか?ちなみに私は同じ県内での住所変更ですが市が変更になります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR