FC2ブログ

ワーホリと個人営業者

質問。
ワーホリで渡仏予定です。フランスの会社で働くことになっていますが、その会社から給与ということではなく、
リサーチ代・企画立案料・マーケッティンク調査費などの名目(私の実際の仕事内容とも合致しています)で日本の私の口座に送金してもらうことは合法的でしょうか。もちろん、国外からの収入ということで日本での申告は怠りません。
お答え。
(1)違法ではないでしょうが、不自然なところがあります。質問者が出張で一時的(3か月を超えない範囲)にフランス滞在するのであれば、そうした処理は大いにあり得ましょう。質問者の場合は、出張ではなく1年間の滞在労働が認められているのですから、「迂回」と見なされるリスクが全くないではありません。
(2)AUTO-ENTREPRENEUR(オト・アントルプルヌール/個人営業者)という新設の制度があります。年間32000ユーロを超えない(あるいは超えない見込み)範囲で登録できる制度です。質問者は給与ではなくリサーチ代・企画立案料。マーケッティンク調査費などの名目で会社に支払ってもらい、受け取り額の21%見当を各種の社会保険料として納めるというものです。この地フランスで得た収入に対して、支払うべきものはこの地で支払う、ということです。
(3))AUTO-ENTREPRENEUR(オト・アントルプルヌール)は新設制度なのでまだよく知られていませんが、
仕事先の会社の会計士が承知している筈です



在フランス日本人会  滞在相談室    担当 岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR