FC2ブログ

ワ―ホリから就労VISAを申請するには(その2) その(1)のページ中、滞在相談室開催日に間違いありました。このページで訂正します。

質問。
現在、ワーホリビザにて滞在、パリの日本食レストランで働いています。
先日、雇用主から就労ビザ申請をしていただけることになり、調べているところです。
このブログ・ページの記事(2012年7月11日付ワ―ホリから就労VISAを申請するには)を拝見させていただき、大変参考になりました。
ところで、ILE DE FRANCEのDIRECCTE-MOEについて調べようと思い、インターネットで検索してみましたが、サイトを見つけることができませんでした。
WEBサイトのURLを教えていただけましたら幸いです。
9月下旬にワーホリビザが切れるので、出来るだけ早く戻ってこられるように、準備をしたいと思っています。就労ビザの取得は専門の弁護士にお願いしないと難しいでしょうか?
お答え。
当ブログ主宰の私岡本はインターネット操作が得手ではありません。それで適切な検索指導ができません。
あらかじめお断りをしておきます。
(1) DIRECCTEはお役所の名前です。ILE DE FRANCEは地域圏(州)です。
    DIRECTION REGIONALEは地域圏(州/REGION)ごとに設置されているお役所です。
    DIRECTION DEPARTEMENTALEは県(DEPARTEMENT)ごとに設置されているお役所です.
県(DEPARTEMENT)がいくつか集まって地域圏(州/REGIONを構成しています。
    フランス全土は95県、24地域圏から成っています。   
PARISは地域圏(州/REGION)としてはILE DE FRANCEに属しています。
   次にMOEはMAIN D’OEUVRE ETRANGEREの略で外国人労働課・外国人労働管理セクション
   を意味します。
ILE DE FRANCE地域圏を担当・管轄するDIRECCTEというお役所の中のMOE(外国人労働課・外国人労働管理セクション)ということです。
(2)以上の指標でサイトを検索したところ、MOE(外国人労働課・外国人労働管理セクション)については受付時間しか捜し出せませんでした。労働許可申請の案内・手引き、申請用の所定書式などの掲載は見つかりませんでした。
掲載されているにもかかわらずそこへたどりつけないのか、あるいは掲載されていないのか、「適切な検索指導ができません」はこのあたりのことです。MOE(外国人労働課・外国人労働管理セクション)は、
  受付時間  直接訪問  月―木 9h30-12h    
        電話受付  月―金 14h- 16h30
  とあります。
(3)DIRECCTEはつい最近まではDDTEFPといい、県(DEPARTEMENT)ごとに設置されているお役所でした。パリにはパリのDDTEFPがあり、その中にMOE(外国人労働課・外国人労働管理セクション)が設置されていました。それが機構の統合によって)DIRECCTEになった経緯があります。
掲載されていないとしたら、「まだそこまで手がまわらない」のかも知れません。あるいは改組を機に掲載を中断しているのかも知れません。「ちゃんと載っていますよ」であればその旨ご一報を。
 最後に弁護士のことです。専門の弁護士に依頼することに異存ありません。
ただし、専門の弁護士に依頼するにしても「仕組みや事情を知った上で依頼する」のと「事情がわからなまま丸投げする」では大いに違います。このことだけを申しあげておきます。
別件です。「ワ―ホリから就労VISAを申請するには」(2012年7月11日付け)の記事中、滞在相談室の開催に間違いがありました。以下が正です。
毎月第2・4火曜日  要予約。TEL 01 4723 3358
なお、8月は夏期休館がありますので変則になります。同TELで確認してください。

2012年7月16日
在仏日本人会  滞在相談室  担当 岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR