FC2ブログ

TRAVAILLEUR TEMPORAIREの勤務先変更は?

質問。フランスには料理の勉強できました。
初めの一年はワーキングホリデーでの滞在。最後の勤務先で労働ビザを申請してもらい
二年目はTRAVAILLEUR TEMPORAIRE /VOIR AUTORISATION DE TRAVAILで
滞在しました。そして2か月前に更新をしました。そろそろ違う事を勉強したいと思い
場所を変えようとしたところ。パトロンから今場所を変えるとビザが切れてしまうよといわれたのですが、
1。TRAVAILLEUR TEMPORAIRE CESEDA VOIR AUTORISATION DE TRAVAIL
のvisaでの会社(レストラン)の移動は出来ないのでしょうか?
2。もし出来ないのであればフランスの会社(レストラン)を移動出来るtravailleur visa はなんていう名前なんですか?雇用側は、どんな申請をしなくてはいけないのですか?
お答え。
(1)TRAVAILLEUR TEMPORAIREは「一時的・短期期間の労働者」という意味です。CESEDA は外国人管理法のことです。つまり質問者の滞在身分は「外国人管理法で規定されている一時的・短期期間の労働者」ですよ、ということです。
VOIR AUTORISATION DE TRAVAILは「その一時的・短期期間の労働内容については
別途の労働許可関連の書類を参照のこと」ということです。
(2)具体的にいいますと、「仕事先=勤務先と労働契約期間が限定されている」ということです。現在Aレストラン(A社)との労働契約で働いていますよね。この労働契約が終了しない限りBレストラン(B社)には移れません。
(3)Aレストラン(A社)との労働契約終了後、Bレストラン(B社)との間に
*CDI(期限なしの労働契約)があれば、SALARIEの滞在身分になりましょう。
**1年未満のCDD(期限限定の労働契約)であれば、再び、Bレストラン(B社)に
限定されたTRAVAILLEUR TEMPORAIREです。Bレストラン(B社)からCレストラン(C社)に移るためには、、、、AからBへの異動と同じです。
(4)なお職場の変更・異動は労働契約が終了していることに加えて、職種・職階が同じこと、給与額がほぼ同じことが必要です。職階や給与がアップしている場合は可ですが、大幅ダウンはトラブルことが多々あります。

2012年7月5日  日本人会滞在相談室 担当 岡本宏嗣


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

現在パリにあるレストランでワーキングホリデービザで働いているのですが、
その後就労ビザをシェフに取ってもらおうと思い、シェフに相談したのですが、
やり方がシェフもわからないらしく、岡本さんならもしかしたらご存知かと思いコメントさせて頂きました。

先日プリフェクチュールに行きどのような書類が必要なのかを聞きにいったのですが、労働局へ行ってくれと言われ、その後労働局に行ったら他に行けと言われ、結局どこへ行ってもたらい回しにされてしまいました。
ワーホリから就労ビザを取得するには、まずどこへ問い合わせたら良いのかご存知でしたら教えていただきたいです。
宜しくお願いいたします。
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR