FC2ブログ

コンペタンス・エ・タランと労働契約

質問。
コンペタンス・エ・タロンについてです。
「発給を受けた人の共通点は労働契約(CONTRAT DE TRAVAIL)のあること、です]とありますが、逆に発給を受けた人で労働契約のない人はどのくらいいるのでしょうか?
3年前、労働契約なしで発給を受けた人を知っていますが、ここ近年、特に今年に入ってからの状況を教えて頂ければ幸いです。
お答え。
COMPETENCES ET TALENTS VISA取得者の統計数字をもっているわけではありません。発給を受けた人で、渡仏後、当相談室を利用された折りに同VISA申請時の事情聞いています。その範囲でのことです。大統領選挙前までの動向も含めて、以下のように見ています。
(1)いわゆる既存の職種ジャンルでは労働契約(CONTRAT DE TRAVAIL)のある人が
パスしています。ここでいう既存の職種ジャンルとは、CUISINIER・PATISSIER・BOULANGERの
ガストロ系三職、服飾モード系のSTYLISTE-MODELISTE、皮革系デザイナー、、、、などです。
日本語教師や和食調理人も同様です。
(2)労働契約がなくてパスしたケースとして、
(a)そもそも労働契約(CONTRAT DE TRAVAIL)が適していない職種、あるいは成立しにくい職種ジャンルがあります。例えば画家です。
(b)フランス側には契約相手がいない。日本側に「フランスのアート環境の中で創作して、その意欲的な作品を日本に持ち帰ってください。最大限買い上げます」という数社からのメッセージでパスしたケースがあります。
(c)新しいジャンルなのでパスした(と推測される)ケースに「電子書籍スペシャリスト」があります
(d) 申請件が少ないジャンルなので審査基準がさほどに厳しくない(と推測される)ケースに
 農業事業があります。

以上をお答えとします。

2012年5月31日
在仏日本人会  滞在相談室  担当  岡本宏嗣

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

早速のお返事ありがとうございます。大変参考になりました。
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR