FC2ブログ

ワーホリとスタージュ

質問。
2010年11月18日付のワーホリ関連回答に、ワーホリで仕事をしている日本人の
例として、
「料理、パン・ケーキ、モードなどの分野での職業研修労働」とありますが、
これはスタージュということでしょうか。
また、スタージュというのは、過去の経験が必要なのでしょうか。未経験者、素人は
だめなのでしょうか。
お答え。
(1)ここで職業研修労働と書いたのは「見習い労働」「見習い修行」といった程度の意味です。
  ワーホリで働くこととスタージュは直接、関係ありません。ワーホリは仕事先を得て働くことができ
ますので、雇用者側が「素人でもいいよ、まったくの初心者でもいいよ」ということであれば、成立することです。実際には、そういう雇用者はなかなかいない、ということですね。即戦力になれば雇ってもいい、
というケースが圧倒的に多いということです。事実、実際に働いているワーホリは、ほとんどが日本で職業経験
のある人たちです。
そして、「君、なかなか仕事ができるね」と気に入られて、ワーホリ期限(1年が上限)終了後に
「今度は正式の労働許可を申請取得して、今後とも働いてくれないか」という雇用者も結構いるのです。
(2)スタージュ(STAGE)
   これは学業上あるいは職業資格取得上、必要とされている実地研修です。
   例えば、大学で金融論を専攻している学生が、銀行や保険会社などで実地研修することが必要単位に
   なっています。例えば、インテリアデザイン関連の職業学校の学生が、市中のデザイン事務所で
   実地に仕事をすることです。スタージュをしないとインテリアデザイナーの職業資格が取れない、
   学校はディプロム(資格証)を発行してくれません。
   より具体的にいえば、学校、受け入れ先の会社・事務所etc、学生本人、この3者が署名する   
   スタージュ契約書を交わすことになります。スタージュは、このようなひとつの制度です。
2010年11月19日    在フランス日本人会  滞在相談室  担当 岡本宏嗣
   
   
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR