FC2ブログ

ワーホリ滞在中のPACSで、滞在延長できるか

質問。
今現在、ワーキングホリデーVISAで滞在をしています。(2012年8月4日までのVISAです)フランス人とのPACSを考えており、滞在許可証の詳細を聞くために県庁に問い合わせたところ、PACSをして1年の共同生活が必要とのことでした。県庁によると、例えば 5月にPACSが成立したとして、私のVISAは8月に期限が切れるので、あと9カ月の共同生活が必要になります。その9カ月間は県庁からのレセピセ(期 限3カ月)を3か月おきに更新し、9カ月後にPACSによる滞在許可書を取得することが出来る(全て上手くいけば通常は)ということでした。
ここで質問ですが、この場合のレセピセには労働許可は含まれるのでしょうか。
お答え。
ワ―ホリVISAが2012年8月4日期限とのことですが、PACSをかわしたことでそのまま居残れるかどうか、です。質問文面によれば、県庁に問い合わせたところレセピセ(3か月の仮滞在許可票)が出るとのことですが、実際に手続きしてみないと分かりません。
当滞在相談室の利用者に限られますが、これまでに居残れた例は1件(但しPACSではなくMARIAGEの場合でしたが)のみです。
同じくワ―ホリ滞在中のMARIAGEの例ですが、県庁の窓口で打診したところOUIの感触だったのが、実際に手続きに入ったら「日本に一度帰国してVISAを取り直してください」になった例もあります。「この前、窓口に問い合わせたらOUIだったのだが」と抗議しても始まりません。ワ―ホリのフランス語名はVACANCES―TRAVAILですが、このVISA協定をかわしている国は6か国(日本、カナダ、オーストラリア、ヌ―ジーランド、韓国、アルゼンチン)に限られていますので、一般的なVISAではなく、窓口もよくわかっていないことが多々あります。また、このように限定されたVISAなので「VACANCES―TRAVAIL滞在中にMARIAGEやPACSが生じた場合はこれこれとする」の規定はありません。
従って、PREFECTURE窓口で肯定的な感触を得たとしても、具体的に手続き入った段階で、果たしてレセピセが本当に出るかどうか、仮に出たとしても労働許可を含んだものになるのかどうか、分かりません。もし実際に出たとしたら、ご連絡ください。好運な二つ目の例(PACSでは初めての例)になりますので。
2012年3月28日  
在仏日本人会  滞在相談室   担当  岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR