FC2ブログ

PACS解消後の滞在許可

質問。
パックス・パートナーがいますが、数か月後に正式にビザが手元に届いた時点で、お互いに独立しようという方向にあります。住まいも別・・・になるでしょう。住所が別ですと、今年のパックスの更新も出来ないのでしょうか。
また、仕事面では、
*アルバイトで働いていた職場から労働時間数のカット予告を受けています。
*私自身AUTO-ENTREPRENEURで開業しておりますが、宣伝もしていなので、ここ2か月は冬の影響もあり不調です。
こうした状況ですが、パックス以降は自営を含めて働くことが出来るでしょうか。
この場合CDIでなく、独 立という形でもビザの更新は可能なのでしょうか。店舗を構えていなければならない・・・など何か条件があったりするのでしょうか?
お答え。
PACS解消後、滞在許可証は更新できるのか、自営業として働くことができるのか、
こういう質問と理解しました。
(1)PACS者には、共同生活が1年以上あればVIE PRIVEE ET FAMILIALEという
滞在身分の滞在許可証がおりるのが通常です。これは、
*SALARIEとして労働できる。
*自営業者として労働できる。
この両者での労働が可能です。1年ものの滞在許可証です。
(2)更新については、PACSを解消していないことの証明としてPACS証明(3か月以内に発行されたもの)の提出を要求されるのが通常です。PACS パートナーの同伴を求められるかどうかは、窓口(PREFECTURE)によって異なるようです。
(3)更新手続き時点でPACS証明(3か月以内に発行されたもの)が提出できない、
つまり解消した場合は、明確な規定がありませんので、裁量になりましょう。
*CDIを提出したところ、VIE PRIVEE ET FAMILIALEの更新ができた例。
*CDIを提出したところ、あらたに労働許可申請の手続きをとることを要求され、SALARIEの滞在身分に
切り替えてくれた例。
*日本に貯金があることを証明したところ、VISITEUR滞在身分に変更してくれた例。
こうした例が当滞在相談室にあります。
したがって、
*CDIではなくてCDDの場合はどうなるのか。
*AUTO-ENTREPRENEURとして滞在は認めてくれるのか。店舗がないと不可か。
このあたりのことは、やってみないとわかりません。規定外の領域です。
ただし、滞在根拠がしっかりしているほど、強いことは確かでしょう。
こうした例が増えると規定をつくるかもしれませんが、今のところは規定がありません。

2012年2月2日  在仏日本人会 滞在相談室  担当  岡本宏嗣



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

AEで滞在許可書

AUTO-ENTREPRENEURは滞在許可書があって、初めて得られる自営業資格とHPに記載されていますので、AEで滞在許可書を取得するのは難しいと思います。
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR