FC2ブログ

VISA申請が却下、異議申し立ての方法は?

質問。
先日ビザ不許可の連絡が来ました。
自分としては書類の不備も全く思い当たらず、納得出来ないので、異議申し立てをしたいと思っています。しかし申し立て方法等に関して、1つも情報を見つける事が出来ません。もし少しでも何かご存知の事があれば、教えて頂けませんでしょうか?
お答え。
どんなVISAを申請した結果、却下されたのかがわかりませんが、
「VISA申請が却下されたので、異議申し立て(RECOURS)をした」事例が当相談室にはありません。「期日を経て再申請したら、今度はおりました」「A・ VISAはおろせないがB・ VISAならおろす、といわれました」などの事例はありますが。
ということで、経験例がないので「異議申し立て」の実際、実情についてはわかりません。
但し、「1つも情報を見つける事が出来ません」とありますが、http://vosdroits.service-public.fr/F2230.xhtmlには、異議申し立て(RECOURS)の手順が掲載されていますので、参照してください。
その概略は、
(1)フランス外務省内に異議申し立てを受けるCOMMISSION(判定委員会)がある。
(2)却下通知を受けてから2か月以内に異議申し立てをすること。
(3)異議申し立てはフランス語文書によること。署名のあること。
(4)本人はもとより、本人の家族、弁護士などの代理人でも可。
(5)異議申し立て文書受理の確認のため、受け取り証付きの書留であること。
(6)受け取り日から起算して2か月以内に回答がない場合は、異議申し立ては
却下されたものと看做す。
(7)以下は略とします。上記サイトで確認してください。

 以上のようなことは、異議申し立ての手引き・ガイドですが、「ほとんど効果がないので、申し立てする意味がない」とか
「弁護士を使えば効果がある場合もある」とかといったことがわかりません。経験例がないので「異議申し立て」の実際、実情についてはわかりません、としたのは、そういう意味においてです。

2012年Ⅰ月25日  在フランス日本人会  滞在相談室  担当 岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

10年カード申請に関する質問です。

フランス人の主人と結婚して3年が経過しました。
今回パリのprefectreで滞在許可証を更新します。
電話口で係の方が今回は10年カードの審査になるから時間がかかります、云々と言われました。
提出書類に加えて10年カードをお願いするlettre de motivationなるものを用意した方がよろしいのでしょうか。
それともフランス人の配偶者と言うことで婚姻関係を証明できさえすれば、ほぼ無条件にカードが下りるものでしょうか。
ちなみに結婚前は学生その後労働者身分でしたが、節々の年で10年カードをお願いしたこともありましたが、法律が変更などによって却下され1年ごとの滞在許可証を得てきました。
もし動機の手紙が必要ならば、明記すると許可証がおりやすい内容などはございますか。
お知恵をお貸しくだされば幸いです。
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR