FC2ブログ

学生滞在と住所変更、CMUなど

質問。
学生ビザにて去年5月に渡仏、クレルモンフェランに3ヶ月滞在し、現在ノルマンディで学生生活を送っています。その後すぐにパリの語学学校に通うか、あるいは3か月ほど別の地方でフルタイムでアルバイトしてからパリで語学学校に通 うか思案中ですが、その場合の滞在許可証の更新についてお尋ねします。
1。クレルモンフェランからノルマンディに転居した際にビザに関する住所変更手続きをしませんでした。滞在許可証更新手続きの際に問題 になりますでしょうか。3月頃には更新手続きに入らないといけないと思いますが、その前に住所変更しておいた方が良いのでしょうか。それとも変更せずこのままでよろしいのでしょうか。
2,滞在許可証更新手続きはここノルマンディのprefectureで行うと思うのですが、その際に学校の入学許可証が必要だと思うのですが例えば6月から8月はフルタイムでアルバイトをして、9月からの入学許可証でも滞在許可はおりるのでしょうか。
3,パリの滞在許可証は3ヶ月単位で更新しなければならないという情報もありますが本当でしょうか。
4,滞在許可証更新手続きには保険加入証明書は必要でしょうか。日本で加入した海外旅行保険が今年の4月で切れてしまいますのでその後はフランスの保険に入ろうと思って いますが滞在許可証更新の際に、すでに加入していなければいけませんか。CMUでも更新手続きは可能でしょうか。
お答え。
滞在許可証は各県庁(PREFECTURE)の管轄で、細かい部分での取り扱いが異なります。
変更や更新の取り扱いについても同様で、全県庁一律ではありません。
フランス本土は95県あり、外国人が多い・少ないも対応が異なる一要因です。
1.質問者が居住する県庁に出頭してみてください。
「住所変更処理をする」県庁、「更新手続きの際でよい」とする県庁があります。
2.これも県庁によって異なりましょう。6-8月はVACANCES SCOLAIRES
(学業休暇期間)なので、認めてくれる県庁が多いと推測されますが、「夏期講習
を受講せよ」とされる場合もあり得ます。
3.仕組みとしてそうなっているわけではありません。通年コースを受講していれば1年間、4-6か月コースであれば6か月、それ以下は3か月といった具合に、滞在許可期間と受講コース期間を対応させることはあります。更新手続きの時点では、現在受講中のコースは間もなく終わり、といってその後の受講については、時期の折りあいが悪く、有効な登録証明書が出せないといったことがあります。こういう場合は、3か月のレセピセ(RECEPISSE)どまりになりましょう。
4.ここでも県庁によって異なります。パリの場合、「学生滞在」の滞在許可証の更新手続き案内に列挙されている必要提出書類リストには入っていません。が、同パンフの余白に手書きで
COUVERTURE SOCIALEと加えたりされることはあり得ます。
引き続きパリの場合です。CMUは「VISITEUR滞在」の場合には
「解約してこい」と一喝される事例が続出しています。「学生滞在」には
(提出を要求された場合)大目に見てくれるようです。
なお、「学生滞在」には年間964時間の労働が認めれていますので、
職場を得て働けば、その職場(会社などの組織)でSECURITE SOCIALE
(SECU)の登録をすることになります。
更新手続き時点で無保険状態は危険です。SECUの登録が時期的に折り合わない
ことが予想されるのであれば、CMUに登録しておくのが無難といえます。

2012年1月23日  在仏日本人会 滞在相談室  担当  岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR