FC2ブログ

家族呼び寄せ(REGROUPEMENT FAMILIAL)後のOFII手続きと労働許可 についてです。

質問。2020年12月14日から日日夫婦で92県に在住しています。
到着後、OFIIサイトから250€支払い後、召喚状が届かないため2度OFIIへメールで確認しましたが2度「必要に応じて召喚送ります」という回答が届き未だに呼び出しがない状態です。
コロナの影響で手続きが遅れているのは承知しているのですが一度目の更新をする前に一度OFIIへ直接出向いて確認するべきでしょうか。
また、在日フランス大使館から発行されたビザで働くこと可能なのでしようか。

お答え・見立て。
質問者Aさんの事情、状況が今一つ正確につかめないのですが、ここは単純に推測して組み立てることにします。
Aさん(92県在住)は、日本から妻B子さんを「家族呼び寄せ手続き」(REGROUPEMENT FAMILIAL/RGF)で呼び寄せました。
B子さんは在日フランス大使館でRGF・VISAを受けて渡仏し、2019年12月14日から共同生活をしています。

一方、フランス到着後、92県NANTERREのOFIIにNETでVALIDATION DE VISA(VISAの有効化手続き)をして、TAXE250ユーロを払いました。後は身体検査(CONTROLE MEDICAL)とCIR(後述)の召喚状(CONVOCATION)を待っています。   
コロナ禍による事務の遅滞でしょうが、OFIIには催促メールを二度送りました。二度とも 「いずれ、そのうちに」の回答で召喚状(CONVOCATION)は一向に届いていません。そこで質問です。                                
(1)今の状態で労働することは可能なのでしょうか。
(2)このような手続きが中途の状態で滞在許可の更新を向かえるのはどうなのでしょうか。OFIIに直接出向いて、結着を付けるべきでしょうか。

改めてお答え・見立て。
(1)RGF・VISAはVIE PRIVEE ET FAMILIALE(VPF)の滞在許可(1年)相当で、労働許可が含まれています。ATTESTATION DE VALIDATIONとTAXE250ユーロの領収証はプリント・アウトしていますね。それで労働できるでしょう。
CONVOCATIONが一向に届かない、とあります。メールの見逃しに気をつけてください。「見逃していました」のケースが時々ありますので、ご注意ください。

(2)更新RDVを取る時期になったら直接押しかけてみたらいかがでしょうか。コロナ禍による酌量はあるかもしれませんが、
結着は付けておきたいですね。

CIR=CONTRAT D’INTEGRATION REPUBLICAINE(フランス共和国との契約)    
①FORMATION CIVIQUE(市民心得講座)の受講と
②FORMATION LINGUISTIQUE(フランス語力判定と学習)があります。 

①は「フランス共和国市民の法・倫理講座」と「市民生活講座」の2講座です。受講証明が発行されます。
②はフランス語力判定テストです。「合格」、「要100h(200h)のフランス語学習」が通告されます。

 2020年7月27日 相談室 岡本 宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR