FC2ブログ

ヴィジターからパスポールタランへ変更申請したのですが、二年近く、、、、。

質問。画家です。パスポールタラン(PT)を申請中です。
約二年前に必要書類をすべて提出し、現在までレセピセを約二年間もらったまま、いつになったら結果がくるのか途方に暮れていた2019年頭、やっとコンヴォカシオンがきました。そちらには追加書類として、昨今の活動履歴と残高証明などを再提出しろとのことでしたので(あちらのせいですが恐らく既に提出している情報が古くなってしまったからでしょう)本日出してきましたら、また3か月分のレセピセをもらいました。果たしてこれはいつ結果が分かるのでしょうか。弁護士を雇って日本の仏大使館から取り直したほうがよっぽどスムーズそうな気がしますが、この状況下でそれをしても良いのでしょうか? 

お答え・見立て。
(1)追加書類の請求があった、とありますから、審査に入った、と見てよいでしょう。可否の決定は近いのではないでしょうか。不可となった場合は、           
①VISITEURを続ける。                             
 ②ENTREPRENEUR/PROFESSION LIBERALEに変更申請する。           
 ③なんとしてもPTであれば、日本の仏大使館でPT・VISA取り直して出直す。       

 いずれかの選択になりましょう。先方から①もしくは②にするよう提案があるかも知れません。
(2)職業は「画家」とありますから「PTの第9項」での申請でしょう。最近のPT  第9項での滞在許可証の発行を見ますと、1年もの、よくて2年もの、が相場になっています。PTは、2016年11月1日付けでスタートした新制度です。スタート当初は「4年もの」が
発行されていました。同じ日付けでスタートしたCARTE DE SEJOUR PLURIANNUELLE(複数年滞在許可証)の代表格で、管轄省の内務省も「4年ものであるぞ。有り難く頂戴いたせ」でした。                       

ところで、2016年11月1日付けでスタートした新制度の政令をよく読んでみると、PTおよびCARTE DE SEJOUR PLURIANNUELLE(複数年滞在許可証)は、「4年を上限とする」であって、1年もの、2年もの、もあり得るのですね。          
 PTの前身COMPETENCES ET TALENTS(P&T)は3年ものと決まっていて、審査担当者のサジ加減で1年もの、2年ものに減年されることはありませんでした。3年ものの固定相場制でした。発行当局(PREFECTURE)も、当初はP&Tの固定相場制を踏襲して「PTは4年」としていたのですが、2017年の後期あたりからから「待てよ、4年は出し過ぎでは」の反省期に入って、とりわけ「PTの第9項」は、1年もの、あるは2年ものの減年変動相場制が採用されるようになったと見ています。                                 
さて、何がいいたいか、です。P&Tが首尾よく出たとしても、1年もの、2年ものの発行にとどまった場合、すぐ更新に迫られます。1-2年で日本に引き揚げるつもりだ、であれば何も申し上げることはありません。5年-10年の長期滞在をお考えであれば、CARTE DE RESIDENTの申請取得につながる筋道をつけねばなりません。
このあたりの情報をしっかりつかんで対応してください。

(3)蛇足です。質問者がVISITEUR滞在、画家であることから、以下の最近例を紹介しておきます。職種は厳密には画家(ARTISTE  PEINTRE)ではありませんが、美術系(BEAUX-ARTS)のARTISTEです。VISITEUR滞在を5年間消化してCARTE DE RESIDENT(CDR)を取得。現在は自由に美術作家活動を展開しています。5年間の滞在の中途で(確か滞在3年目あたりで)PROFESSION LIBERALEへの身分変更を模索していましたが、それを断って、VISITEUR滞在を貫ぬいて、CDRにこぎ着けています。VISITEUR滞在からCRDへ。もっとも経費負担が軽く済む道筋と見ていますが、残念ながら、ほとんど理解されませんね。

2019年3月13日  相談室  岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR