FC2ブログ

2018年11月26日のブログの質問者です。.途中報告いたします。

2018年11月26日のブログの質問者です。 ご報告と見立て、ありがとうございます。 結局、VPF申請は来年3月までrdvがとれず、ちょうどRF sur placeの審査時期と被りそうです。 滞在許可証の期限切れでの滞在については、たまにrdvの空き(キャンセル)がでるので、見つけたら取り直してできるだけ早く申請するように、と言われただけでした。(帰れとも残ってよしとも言われず) この(CESEDA L313-11-)7°項が適用される事を願います。ありがとうございました。

途中報告、ありがとうございます。ところで、質問者Aさんは2018年11月26日付ブログの質問文に「この7月に出産」をされたとあります。赤ちゃんを抱いてPREFECTUREに出頭しましたか。赤ちゃんを抱いているとPREFECTURE職員とりわけオバサン職員(失礼!)の対応が寛大になるのではないでしょうか。経験的に得た感触ですが。
「RF sur place」であれ「VPFの申請」であれ、最終的に結果オーライになることを祈念しています。
そして、引き続きの報告をお願いしますね。

以下は補足です。
ここでは「RF sur place」(①)と「VPFの申請」(②)の二重申請の流れにあるようです。但し、①は申請済みですが、②はRDVが取れていないとありますので、現時点では②の申請は成立していません。二重申請にはなっていません。                ところで、二重申請となった場合、その後の「流れ」に混乱、トラブルはないのか、です。 
このケースではないと推測します。                

同じく上記日付けブログの質問文面に「おそらくofii もRF sur placeを却下するだろう"との事で、次にprefecture窓口で提案されたのは"vie privée et familialeの申請(première demandeとして)"でした」とあります。ここにある「おそらくofii もRF sur placeを却下するだろう"」には「?」ですね。OFIIはRF申請であれRF sur place申請であれ許可・却下権限を持っていません。PREFECTUREへ調査報告するのがその仕事です。具体的には、OFIIはRF申請者の住居に調査員を派遣し、住居空間が規定の面積をクリアーしているかどうか、キッチンやトイレ・浴室などの衛生(SANITAIRE)状態のチェック、収入数字、SECU有効のチェックなどしてPREFECTUREに報告します。これを受けてPREFECTUREは申請者の過去の滞在許可証発給の記録チェックおよび居住市のMAIRIE(市庁)に人物調査を依頼します。といって、尾行が付いて、、、という大げさなものではなく(テロ容疑者にリスト・アップされていれば別ですが)、暴力沙汰を起こしてパプー、パプーの市警察(POLICE MUNICIPALE)のヤッカイになった記録がないか、といった程度でしょう。PREFECTUREが調査依頼してから2か月以内にMAIRIEからウン・スンない場合は「フランス共和国市民として日々の生活態度に良識を保った人物」の評価になります。つまり、RF(RF SUR PLACE含む)申請の許・却下権はPREFECTUREにあるということです。
従って、仮に二重申請になっても最終的にはPREFECTUREの判定になりましょう。


2018年12月8日(土) 相談室  岡本宏嗣
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

【続報】PACSを解消してSALARIE滞在身分に変更できるものでしょうか?

表題の件、追加で報告致します。「PACSを解消してSALARIE滞在身分に変更できるものでしょうか?」の質問をした者です。結果、出来たのですが、その後SALARIE滞在一年後の更新に行ってきたので、そのご報告です。初年度一年分のカードが出て、初めての更新の際、提出書類が明確でなかったので、ここに報告しておきます。提出したのは、パスポート等、証明写真、住居証明などのクラシックな書類、給与明細最新の三か月分、attestation de travail。特記すべきは、サラリエを初めて取得した人にはOFFIによるフランス語と文化知識の授業が必要とされるらしいですが、私はリサンスを終えていたので免除され、その由をOFFIから電話連絡を貰っていました。文面では何も通知が無かったと言うと、prefecutureではリサンスのディプロムのコピーを要求されました。念の為持って行っていたので良かったです。4年分のカードが出るとの事で、4年間は職業を変えても良いが、働き続ける事と念を押され、書面にサインさせられました。prefectureから常に監視されるそうです(本当でしょうか)。サラリエの更新は仕事さえ続けていれば、VPFや学生滞在よりもずっとシンプルで提出書類も少ないと感じました。
複数年のカードを初めて手にし、ここまで長い道のりでしたが、感無量です。岡本さんにも改めて感謝申し上げます。
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR