FC2ブログ

滞在許可証の不所持などで強制送還となった例はあるのでしょうか。(2)

滞在許可証の不所持などで強制送還となった例はあるのでしょうか。(2)

2018年7月8日付けブログ「滞在許可証の不所持などで強制送還となった例はあるのでしょうか。(1)」の続編(2)を掲載する予定でしたが、諸般の事情で控えます。
以下のことだけ、繰り返しておきます。
フランスで有効な身分証明PIECE D’IDENTITEは、次ぎのいずれかです。
(1)パスポート
(2)運転免許証(PERMIS DE CONDUIRE)
(3)フランス国民証(CARTE NATIONALE D’IDENTITE/CNI)
(外国人の場合は滞在許可証。滞在許可証の取得が免除されている外国人は自国のCNI)
(1)(2)(3)のいずれかが有効です(いずれも顔フォト付きの証明書)。
TITRE DE SEJOUR(滞在許可証)は、有効な身分証明PIECE D’IDENTITEの一つでは
あります。


2018年7月13日  相談室  岡本宏嗣
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

引っ越し

ビジタービザを取得して,1年間,来年の3月までフランスにいます。
その間,数回滞在場所を変えるのですが,申請は必要なのでしょうか。
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR