FC2ブログ

バカロレア受験を控えた子どもの日本人の母です。二つ、質問させていただきます。

質問。バカロレア受験を控えた子どもの日本人の母です。二つ、質問させていただきます。
(1)バカロレア試験では、外国語として日本語が選択できると聞いていますが、
 この9月から進学予定のリセ(公立)には日本語授業がありません。家庭での勉強、通信教育などで学習しています。このような状態で日本語を選択する資格はあるのでしょうか。
(2)バカロレア試験を受ける時点での年令は、順調に進級すれば17歳半です。滞在許可証は18歳からと聞いています。TIRは切れたままです。この状態で受験できるでしょうか。
TIRを再申請する必要がありますか。

お答え・見立て。
(2)の方が明瞭ですので、(2)からお答えします。日本のパスポートは有効ですね。パスポートで受験できます。TIR(*)を再申請する必要はないでしょう。
(*)TIR( TITRE  IDENTITE  REPUBLICAINE)
フランスで出生した外国籍未成年児向けの身分証明カード。5年もの。
フランス国外出生の外国籍未成年児向け身分証明カードはDCEM(DOCUMENT DE CIRCULATION POUR  ETRANGER MINEUR)
以上です。
次ぎに(1)です。
結論から先に。制度上は「自由選択」です。受験テクニック上から「指導」を受けることはあり得ます。以下、補足説明です。
①バカロレア試験での外国語LV(LANGUE VIVANT)には、英語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、ロシア語、アラブ語、ヘブライ語、、、、、、中国語、日本語など30か国語見当
あります。試験は、さらに、LV I(第一外国語)、LV II(第二外国語)、LV III(第三外国語)に分かれています。S(理系)コース、ES(経済・社会系)コースは、LV I(第一外国語)、LV II(第二外国語)の二外国語選択が必要です。LV III(第三外国語)は任意です。      L(文系)コースはLVI 、LVII 、LVIII の三外国語選択が必要。

②LV I(第一外国語)、LV II(第二外国語)は、ECRIT(筆記試験)とORAL(口頭試問)の双方が課されます。LV III(第三外国語)は、ORAL(口頭試問)のみです。

③どの外国語をLV I(第一外国語)、LV II(第二外国語)に選択するか。当然、その在籍
リセ(高校)で高1、高2、高3と学んできた外国語から選ぶことになります。多数派はLV I(第一外国語)が英語、LV II(第二外国語)がスペイン語もしくはドイツ語でしょう。
質問は、9月から進学するリセ(高校)に英語、スペイン語、ドイツ語、、の課目はあるが、日本語はない。日本語は家庭での勉強、通信教育などで学習しているが、日本語を選択する
資格はあるか、です。
冒頭に記したように、あります。そして、受験テクニック上の「指導」を受けることはあり得ます。こういうことです。在籍リセ(高校)のクラス担任や進路・進学指導教員が
(a)当人の希望通りに認める。例えば、LV I(第一外国語)を日本語、LV II(第二外国語)
を英語に選択しても「変更しなさいの指導」はない。ご自由にどうぞ、のスタンス。
(b)「 LV I(第一外国語)を日本語にするのはどうですかね?リスクが高いから安全を期してLV II(第二外国語)にしなさい」の「ランク・ダウン指導」はあり得ましょう。
( c )同様に、「LV II(第二外国語)はECRIT(筆記試験)があるから、ORAL(口頭試問)だけのLV III(第三外国語)にしなさい」もあり得ます。

クラス担任や進路・進学指導教員には、バカロレアでの日本語試験のレヴェルも当人の日本
語力も全く見えません。判断材料のない「選択の指導」になります。

パリにはオープン方式で日本語授業をしている公立リセ(高校)が一つあります。オープン方式とは、どこのリセ(高校)の生徒でも受講できる制度です。従って、授業は放課後の時間帯になります。
LYCEE RACINE(ラシーヌ高校) パリ8区

ここは、LYCEE RACINE(ラシーヌ高校)在校生も含め、どこのリセ(高校)生も受講できます。学期末試験もあり、その成績を在籍校に提出すれば、
LANGUE ETRANGERE   JAPONAISEとして成績表にも入ります。
もう一つ。通信教育方式でCNED(CENTRE NATIONAL D’ENSEIGNEMENT A DISTANCE)があります。
これら公立教育機関での日本語学習の成果を示しておけば、クラス担任や進路・進学指導教員にとっても「指導」の有効な判断材料になりましょう。

2018年6月26日  相談室   岡本宏嗣
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR