FC2ブログ

CARTE DE RESIDENTの発行基準は緩和されたか? 当相談室は8月3日―25日まで休室します。休室中に送付いただいた質問へのお答え・見立ては 8月26日以降になります。ご了承をお願いいたします。

質問。
VISITEUR滞在です。この秋に更新を控えていますが、今回、CARTE DE RESIDENTの申請を予定しています。2013年7月Ⅰ6日付けページ「10年滞在しましたが、CARTE DE RESIDENTが発行されるでしょうか?発行の現状は?」の中に最近CARTE DE RESIDENT取得者が5人いて、そのうちの一人は、5年滞在消化の6年目(初申請)で却下、7年目(翌年申請)で却下、8年目(今回申請)でパスした、と書いてあります。
このケースは社会党政権になったことと関係しているでしょうか? 前政権期では却下されていたのが、
判定基準がゆるくなって発行されたということでしょうか。
見立て。
あくまでパリの場合です。学生身分の滞在許可証更新、学生身分からSALARIEへの身分変更(CHANGEMENT DE STATUT)、学生+PACSの 状態からVIE PRIVEE ET FAMILIALEへの身分変更、、、の事例を見ている限り「緩和されたなあー」はありません。CARTE DE RESIDENT発行についても「出るだろう」と踏んでいた人が取れ、「どうかな?」の人は落ちていますので、さほどに「緩和されたなあー」の実感はありません。
こういう印象はあります。「いかにしてCARTE DE RESIDENTを出さないか」のポジションから「マイナス点さがし」に熱心だったのが、プラス面も拾ってくれるようになった、という印象です。具体的には、
*LETTRE DE MOTIVATIONを用意していっても「それは意味がありません。不要です」。「必要なのはAVIS D’IMPOSITION5年分(5枚)だけです」とされていたのが、LETTRE DE MOTIVATIONも提出書類のひとつとして引き取ってくれるケースが出て来ている。
*AVIS D’IMPOSITION5年分(5枚)のうち、初年度の納税額がゼロであっても、パスしたケースが出て来ている。
(5年分(5枚)のうち、1年(1枚)でも納税額ゼロがあると不可とされたケースが多かったのが)
といったことがあります。その他にも、プラス面を拾ってくれた事例がありますが、プライバシーにかかわるので
公開は控えます。詳しく知りたい場合は滞在相談室をご利用ください。
定期相談室
毎月第二・第四火曜日 要予約 01 4723 3358
8月は変則で第二火曜日は休室です。8月27日第四火曜日は開室します。

2013年8月1日
滞在相談室  担当  岡本宏嗣
スポンサーサイト



①コンペタンス・エ・タランの申請準備中ですが、、。②ワーホリ・ビザの出発日を変更したいが、、。 当相談室は8月3日―25日まで休室します。休室中に送付いただいた質問へのお答え・見立ては 8月26日以降になります。ご了承をお願いいたします。

質問。本年10月よりパリに研究留学予定のものです。現在コンペタンス・エ・タランの申請準備中ですが、1点伺いたいことがありメールさせていただきました。無犯罪証明書を県警察より受け取ったのですが、開封すると無効になると記載してあります。しかし、大使館のホームページを見ると、コピー3部必要となってお ります。これまでの方は、無犯罪証明書をどのように提出されていたかお教えいただけたら幸いです。
質問。フランスワーホリ・ビザがおりましたが日本出国予定日を変更したいのですが可能ですしょうか?
一応9月なのですが、12月にしたいと思っています。12月に出発した場合1年滞在できないのでしょうか? 以前は年内のビザならいつ出発しても一年滞在大丈夫だったのでしょうか?それが変わったのでしょうか?
お答え。
当滞在相談室はフランス/パリに持ち場があります。在日フランス大使館が発給するVISA
の詳細はわかりません。推測でお答えすることは控えさせてください。ごめんなさい。
*ワ―ホリ終了後、今度は正式に就労VISAを申請したいが、、、。
*COMPETENCES ET TALENTSの更新の要件は?
といったことが当相談室向きの相談内容です。

2013年8月Ⅰ日
滞在相談室  担当  岡本宏嗣
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR