FC2ブログ

SALARIE EN MISSIONの配偶者滞在、VISAの理解に取り違えがあったが

質問。フランス子会社にSalarie en missionの身分で出向中です。
妻子も呼び寄せて3年フランスに滞在しています。
妻はVisitor VISAを取得して、OFIIで健康診断を受けて証明がパスポートに添付されました。
非常に不運なことに現地子会社担当者も私もVISAについて全く知識が無く、OFIIからの証明に
外国人番号と私の名前があったことから、この証明で私と同じ3年はフランスにいられるものと
誤解していました。そのため、現地で滞在許可証の申請を行わず、Visitor VISAが切れてからの2年間はオーバーステイという形でした。その間、何度も出入国をしたのですが一度も指摘されませんでした。
今回、私のSalarie en missionの滞在許可証を更新する際に、初めて、Prefectureから妻の更新はできないので、日本で配偶者VISAを取り直して再申請しろといわれ、これまで誤解していたことに気が付いた次第です。
私はこちらで3年間勤務して所得税の納税もしており、子供たちもフランスの学校に通っています。
万一日本で妻のVISA発行でもめると一大事です。
以下、質問です。
(1)このようなケースの場合、Prefectureでいわれたとおり、日本でVISA再発行を受けて戻ってくるのがベストなのでしょうか。OFIIで何らかの手を打てる可能性はないのでしょうか。
(2)日本で再発行の申請を するとして、過去にミスとはいえ、このようなオーバーステイの実績がある     場合、フランスで生活があるとはいえ、すんなりVISA発行されるのでしょうか。もちろん、申請書とは別に上記の事情を述べた理由書を添付するつもりですが。
お答え。
いかにもありそうなボタンの掛け違えですね。まずは事情の整理をしてみます。
(1)Salarie en missionに同伴滞在する妻には、VISITEURではなくVIE PRIVEE ET FAMILIALE のVISAが発行され、渡仏後の滞在許可証の手続きもVIE PRIVEE ET FAMILIALEとしての手続きに
なるのが「外国人滞在管理法」上の規定です。このVIE PRIVEE ET FAMILIALEは1年もので自由に働くことの出来る滞在許可証です。1年ものですから、「夫が3年もののSalarie en missionの滞在許可証を所持していること」を示しつつ毎年、1年ごとに更新することになります。
(2)ところで、
*夫のSalarie en mission VISA申請時に妻子同伴であることが申請漏れになり、別途申請になった場合。
 *諸事情から妻(子)が時期的に遅れて渡仏するので、妻は後日の別途申請になった場合。
はVIE PRIVEE ET FAMILIALEではなくVISITEUR VISAになるのが通常です。
そして、VISITEURも1年もので毎年の更新です。
(3)さて、本題へのお答えです。
*OFIIで何らかの手を打てる可能性はないのでしょうか、ですが、ないと思います。
OFIIは初年度の手続き、次年度からはPREFECTUREでの手続きに移行します。
それ以降も一貫してPREFECTUREです。OFIIは管轄外、権限外になりますので。
*日本でVISAの再発行を受けて戻ってくるのがベストなのでしょうか、ですが、
現状を正常化する手順・手続きとしてはそういうことになりましょう。現地子会社側が弁護士を使って「事情の取り違えがあった。ついては、特別のはからいで滞在許可証を出していただきたい」と別途に陳情してみるといったことではなく、あくまで通常の方法としては、そういうことになりましょう。

2012年6月29日  滞在相談室   担当 岡本宏嗣
スポンサーサイト



学生滞在許可証の更新、時期的に必要書類が揃わないが、、、、

質問。今年の3月に学生ビザを取得し、パリの語学学校に通っています。
10月からパリの音楽院に通う予定なのですが、今持っている滞在許可証の期限が9月末までなので更新をしなくてはいけません。
しかし音楽院の試験が9月初旬にあるので滞在許可証の更新に必要な入学許可証や登録証はそれ以降、
つまり9月の中旬にならないと揃わないと思われます。
ここでご相談なのですが手元に必要書類が揃ってからランデヴーを取るのは遅すぎると思うのですが、いかがでしょうか?
知り合いのなかにはフランスで入学試験を受け、必要書類を受け取ってから一度帰国して学生ビザ を再び取り直し、またフランスに戻って来る人もいるのですが可能なら帰国せずこちらで滞在許可証の更新をしたいと思っています。
また滞在許可証の更新の際に提供する経済証明についてですが、2012/2013年度の留学生の最低必要金額が月額767ユーロだったと思うのですが、滞在許可証の更新時に提出する際には767ユーロ×12月分を用意しておけばとりあえず安心でしょうか?
お答え。
(1)更新手続きのRDVは遅らせないのが無難でしょう。
(2)時期的に折り合いがつかなくて提出日に「入学許可証や登録証」が揃わない場合は、それに準ずる
   「経過書類」を提出してみることです。質問者に即していえば試験日が明記されている通知状とか受験票とかです。
(3)こうした場合はとりあえず3か月のレセピセが発行されて、次回の出頭日が決められ「その際に提出しなさい」になるのが通常です。それが認めれない場合は、質問者の文面にあるように日本へ帰国して学生VISAを取り直すことになります。
(4)経済証明についてです。それでよいでしょう。正確にはフランス政府給費留学生に支給される給費額の70%です。
給費額は月額615ユーロ(Master1まで)、767ユーロ(Master2-Doctorat)です。その70%ということです。
余裕があった方が安心ですよね。

2012年6月30日     滞在相談室  担当  岡本 宏嗣

レセピセ(仮滞在許可票)中の出国・再入国、、、

質問。
パリで滞在許可申請中(研究者ビザ、初回申請です)でレセピセを受け取っている状態です。
OFIIでのメ ディカルチェックが8月末なのですが、研究の都合で7月末に一時帰国したいのですが、再入国ビザの取得は必須でしょうか、あるいはレセピセだけでも問題な いのでしょうか(県庁で不要といわれた、という人も、必要といわれた人もいるようで、不明です)。
またバカンスとして他の国にも行きたいのですが、そのような理由での再入国ビザの取得は可能なのでしょうか。
お答え。
質問は「規定がない、あるいは明確でない」ケースに属しますが、原理・原則的には「滞在許可申請中は
動かないのが安全」とはいえます。
ただし、実際には、レセピセ(3か月上限)有効期間中の出入国でトラブった例を知りません。あくまでも当相談室の範囲ですが。
レセピセは社会保険法(CODE DE LA SECURITE SOCIALE)では有効な滞在許可証とされています。
住居手当の支給とか病気になった際の診療費の払い戻しとかはフランスに滞在していないことには適用されません。そこで滞在許可証が問われることになった場合、有効な滞在許可証の中にレセピセも入っています。つまり、レセピセでも支給される・払い戻しされる、ということです。
それでは、「出入国は自由自在か」になりますと、、、、、、。「規定はある」ということでしたら教えてください。
最後に再入国VISAのことです。当相談室で知り得た範囲では、葬儀を含め親族の生死にかかわる緊急帰国の場合に発行されているのが実情のようです。当相談室の相談者にも実例があります。

2012年6月28日  
在仏日本人会    滞在相談室  担当  岡本 宏嗣

VISITEUR VISA申請に必要な書類

質問。フランス大使館のサイトを見ても、VISITEUR VISAの申請に必要な書類がよくわかりません。色々な方のブログを見ると、皆さん用意された書類は様々なようですが、どのような書類を用意したら良いのでしょうか?
お答え。
日本語版、フランス語版の両ヴァージョンとも必要提出書類は載っていますので、しっかり読んでください。
その上で、「私の場合は渡仏目的がコレコレですが」、
*この条件を満たすためにはどんな書類を揃えればよいのか
**この条件を満たすためには「これこれの書類でも該当するか」などご質問ください。

2012年6月25日   滞在相談室  担当 岡本宏嗣

10年カード所持の日本人と結婚予定ですが、学生滞在の私は、、、

質問。
現在学生として滞在して4年目で、9月末に滞在許可証の更新を控えています。
10年カードを所持している日本人のパートナーと結婚する予定なのですが、もうしばらくパリに滞在
したいので、このまま学生ビザを更新するか、ビザが切れたら一時帰国してVIE PRIVEE ET FAMILIALEを申請し直すべきかで迷っています。
そもそも、現在まだ婚約中の身分なので、学生ビザを 更新する事が先決かとは思うのですが、今回無事に更新できるかという不安が少しあります。仮に学生ビザが更新できたとして、入籍後すぐにVIE PRIVEE ET FAMILIALEへの身分変更は可能でしょうか。労働ビザを所有する日本人の配偶者を持つ友人達は
「パリに住んだまま身分変更を申請すると、最低1 年半は待たされたので、日本に一時帰国して申請した方が早いだろう」という話を聞いたのですが、それは一理あるのでしょうか?
フランス国籍者との結婚についての例はいくつか見ましたが、10年カード所有の日本人との結婚についてあまり情報がないように思われたので、ここで質問させていただきます。
お答え。
(1)文面に「学生ビザが切れたら一時帰国してVIE PRIVEE ET FAMILIALEを申請し直すべきかで迷っています」とあります。「フランスに10年カードを持つ日本人の配偶者(妻あるいは夫)がいます」で
VIE PRIVEE ET FAMILIALEのVISAは発給されないと思います。発給されるのはVISITEUR VISAでしょう。
(2)VIE PRIVEE ET FAMILIALEのVISAが発給されるのは、家族呼び寄せ(REGROUPEMENT FAMILIALE)の手続きをした場合です。これは、10年カードを持ってフランス滞在している質問者の配偶者が日本に滞在している配偶者(=質問者)をフランスに呼び寄せる手続きで、REGROUPEMENT FAMILIALEといいます。この手続きに早くても1年見当はかかる、ということです。手続きの窓口はOFII(移民局)です。
(3)REGROUPEMENT FAMILIALE SUR PLACEという手続きもあります。
これは、10年カードを持って滞在している質問者の配偶者と学生身分の有効な滞在許可証をもって滞在している質問者がこの地フランスで結婚した場合です。日本から呼び寄せるのではなく、SUR PLACEつまり「この地で呼び寄せる」「現場呼び寄せ」ということです。これが質問者のケースに該当しそうですが、
これはあくまでも変則型で、パリの場合は受け付けない過去の実例が多出しています。「学生のままで不都合はないでしょう」「子どもが生まれるので学生が続けられない?それならVISITEURにしましょう」になりがちです。申請窓口は県庁(PREFECTURE)です。地方の県庁については分かりませんが、少なくともパリでは却下例が目立ちます。
(4)パリの場合、「結局のところ、(2)の方式が確実」がお答えになります。
なお、(2)の方式の場合、入り組んだ事情の中に入りますので、滞在相談室をご利用ください。
毎月第2・4火曜日  要予約01 4723 3358 
なお、7・8月は変則スケジュールになりますので、01 4723 3358でご確認ください。

2012年6月19日  滞在相談室  担当  岡本宏嗣

テーマ : イタリア生活
ジャンル : 海外情報

学生からSALARIEへの身分変更申請が復活した!!!???

質問。
学生からSALARIEへの身分変更が難しいことは周辺の却下例から知っていましたが、大統領選挙後、法律が変わって、
許可が出やすくなったのでしょうか。
お答え。
法律は変わっていませんが、方針を変えた、あるいは対応を変えたことは確認できています。
まだスタートしたばかりなので、「許可がおりました」の吉報報告例はありませんが。
例えば、「窓口で申請を受け付けてもらえず、門前払いを喰った」「申請は受け付けてくれたが、ウンともスンとも返事がなくてンか月が過ぎた」「申請してからンか月後に却下兼国外退去勧告通知が届いた」といった事態は終息に向かうかもしれません。以下はその事情の概略です。
(1)「学生からSALARIEへの身分変更が難しくなった」理由とされるCIRCULAIRE(通達)が
2012年5月31日付CIRCULAIRE(通達)で無効・削除とされました。具体的には、2011年5月31日付CIRCULAIREと2012年Ⅰ月12日付CIRCULAIREの2通達を無効としたものです。CIRCULAIRE(通達)は担当大臣が県庁(PREFECTURE)長官(PREFET)宛てに出す指示令で、
2012年5月31日付CIRCULAIRE(通達)は、新政府の内務大臣、労働雇用大臣、高等教育・研究開発大臣の3省の大臣の連署で出されています。読んでみますと政権交代・担当大臣交代に伴うCIRCULAIRE(通達)の再発出、仕切り直しのようなもので、新機軸が打ち出されたとはいえません。
(2)内容的には、以下です。
(a)MASTER以上のDIPLOME取得(取得見込みも含む)学生には、手持ちの滞在許可証が満期になる
3か月前に申請することによって6か月期限の一時滞在許可票(AUTORISATION PROVISOIRE DE SEJOUR/APS)が発行される。この6か月間に研修・学生滞在者に認められた範囲での労働・求職活動などが自由に認められる。
また、この期間内にCDI契約の仕事が見つかればSALARIEへの身分変更
(CHANGEMEN DE STATUT)が認められる。CDD契約の場合はTRAVAILLEUR TEMPORAIRE(短期労働者)となる。
(b)それ以外( MASTER以上のDIPLOME取得でない)の学生のCHANGEMEN DE STATUT申請も受け付ける。
この場合は、
*CONTRAT DE TRAVAILの内容(職種・給与額など)評価
**当人のDIPLOME・仏語力の評価
***職種の労働事情(求人・求職数の需給関係)
などから可否が判定される。
以上の(a)(b)は、目新しいものではありません。以前から実施されていたものです。大統領選日程が近づくにつれ6か月のAPSが出なかったり((a)の場合)、門前払いを食ったり((bの場合)が頻出していたのを
「今後はそういうことのないように対応されたし」としたのが2012年5月31日付CIRCULAIRE(通達)といえましょう。
(a)(b)については、政府公報 ; Service ―Public.fr Travailleur des étrangers Changement de statut d’étudiant à salariéがよくまとまっています。開けてみてください。

2012年6月18日  滞在相談室    岡本宏嗣

夫の仕事に付いてVISITEUR滞在。必要な書類の中に、税金支払いの証明とあるが・・

質問。夫の仕事に付いて、ビジタービザで滞在しています。
先日OFIIで健康診断を済まし、8月中頃にビザが切れるので滞在許可証の申請手続きを進めています。
更新に必要な書類の中に、税金支払いの証明とあるのですが・・
私はビジタービザで収入もなく。渡仏したのも4月末なので、フランス滞在してまだ
1か月半程しか経っていません。
どのように証明すれば良いのでしょうか?
税務署へ行けば何か書類が貰えるのでしょうか。
お答え。
質問者の現在位置がつかめません。
(1)VISITEUR VISAを取得して滞在する場合、初年度(1年目)の手続きはOFII
への登録のみです。滞在許可証の手続きはありません。初年度の滞在許可証は
省略されます。
(2)2年目から滞在許可証の手続きになります。申請窓口はPREFECTUREです。
 実際にはVISA期限期日の4-5か月前から予約を取ることになっていますが、、。
(3)以上のように事が運んで行く筈なので、文面にあります「渡仏したのも4月末」で
「8月中頃にビザが切れる」がわかりません。
それはさておき、「税金支払いの証明」(AVIS D’IMPOSITION)についてお答えします。
(4)質問の文面に「夫の仕事に付いて」とあります。この文面どうりに理解しますと
 質問者は配偶者滞在です。したがって、問われているのは夫の「税金支払いの証明」(AVIS D’IMPOSITION)です。
(5)従って、質問者は
*夫の「税金支払いの証明」(AVIS D’IMPOSITION)に加えて、
**その妻であることの証明、つまり婚姻証明,(ACTE DE MARIAGE 。戸籍
謄本から法定翻訳します)の提出です(提出を請求されないこともありますが)。
(6)従って、質問者当人の問題ではなく「夫の仕事とその収入の性質、そして
その申告」の問題になります。AVIS D’IMPOSITIONは居住地区の税務局に所得申告
した結果、同局から発行されるものです。
質問者のご主人については、その滞在事情は全く分かりませんので、お答えはここまでとなります。入り組んだ事情がある場合は、滞在相談室をご利用ください。
滞在相談室 毎月第2・4火曜日  
要予約  TEL : 01 4723 FAX : 01 4723 0576 Mail : nihonjinkai@free.fr

2012年6月10日  
在仏日本人会  滞在相談室  担当 岡本宏嗣

PACSによる「学生」から「VIE PRIVEE ET FAMILIALE」への滞在身分変更の 最近事情は?

質問。
学生の滞在身分です。フランス人とPACSを交わしています。1年以上の共同生活
があれば、VIE PRIVEE ET FAMILIALEに切り替えられると聞いていたのですが、
却下され例が耳に入ってきました。規定に変更があったのでしょうか。大統領選挙に
関連した一時的なことなのでしょうか。
お答え。
この文面だけでは判断できません。
*「あなたは学業課程の途中にあります。PACS生活と学生は両立する筈です。学生の身分を変える必要はないでしょう。学生滞在身分でも年間964時間働けますよ」ということだったかも知れません。
**1年以上の共同生活の立証書類が不十分だったのかも知れません。
***その他の理由があったのかも知れません。
(1)VIE PRIVEE ET FAMILIALEは、「個人的・家族的事情」による滞在ということで、
発給されるケースは11ケースあります。PACSのみのためにあるわけではありません。
11ケースの中の7番目、正確にいいますと外国人管理法(CESEDA)L313-11-7が規定です。
それもきわめて抽象的な規定です。要約しますとこいうことのようです。
(a)フランスに滞在する個人的・家族的な事情が、他のいかなる規定にも該当しない場合で、
(b)その個人的・家族的な人間関係が「強い」(INTENSITE)「年月を重ねている」(ANCIENNETE)、「安定して継続的である」(STABILITE)場合。
これだけでは、何をいっているのかわかりにくいので補足します。
まず(a)はこういうことです。
例えば、フランス国籍者との婚姻であれば、滞在許可証が発給される規定があります。
非婚でフランス国籍者との間に子どもがいる場合は、「フランス国籍の子どもを扶養する
外国国籍の親」ということで滞在許可証が発給される規定があります。こうした規定のいずれにも該当しない個人的・家族的な人間関係にある場合、ということです。
そして、その関係の有り様が(b)を満たしていること、ということです。
外国人管理法(CESEDA)L313-11-7の規定は、こういう内容です。
(2)「PACS関係にあること」「共同生活が少なくとも1年以上あること」は(a)(b)を満たしているとしてVIE PRIVEE ET FAMILIALEが発給されてきていますが、過去には「共同生活が少なくとも3年以上」の県庁があったりで、紆余曲折を経て「1年以上」に落ち着いた経緯があります。
(3)大統領選挙との関係からいえば、こういうことがあります。
移民抑制・外国人制限推進政策の一策として上記L313-11-7の適用の厳密を指示する
内務大臣通達(CIRCULAIRE)が出ています。選挙日程が視野に入ってきた2011
年7月、各県の県庁長官(PREFET)宛ての通達です。
一口にいえば「安易にL313-11-7を適用しVIE PRIVEE ET FAMILIALEを発行する
ことなかれ。 (b)事項(上記の)をしっかりチェックせよ」という叱咤激励です。
質問者が耳にした却下例は、こうした事情の中でのことかも知れません。
そして、大統領選挙後には国民議会選挙が控えています。今後、このケースの対応も
含めて外国人管理政策がどうなるのかは今のところ見えてきません。

基本的な点が最後になりました。VIE PRIVEE ET FAMILIALEという滞在身分は、
CARTE DE RESIDENT(10年カード)の1年もの(更新可能)です。
どんな労働形態、収入形態でも可能です。また働かないでいることもできる自由自在
な滞在カードです。
最近、基本的なこと(ここでは「VIE PRIVEE ET FAMILIALEって何ですか。なぜこの滞在カードが出る・出ないが問題なのですか」を問合せをしてくる読者が増えてきていますので、補記しておきます。

2012年6月9日
滞在相談室   担当   岡本宏嗣

滞在許可更新却下への異議申立て、その後の展開は?

質問。
県庁の滞在許可証の更新申請却下の判定に不服を申し立て、その申し立てが裁判所により却下された場合、その後、県庁より再度国外退去通知が来るものなので しょうか?
裁判所の判決をみると、私の申し立てに対してのみの判決で、その後どのように手続きするのかは書いてありませんでした。そのため、県庁 より再度その旨の通知が来るものと思って待っているのですが、なかなか通知が来ないので心配しています。帰国するにしても紙が無い状態で勝手に帰国 できるものなのでしょうか?私としては上告をするのではなく、一旦帰国しフランス大使館で再度VISAを申請しようと考えています。どのように対応すればよいのでしょうか。
お答え。
質問者と同じ過去の事例を持っていませんが、「再度の国外退去通知」は来ないと見ます。
「初回の通知状」、そして異議申立て後の「裁判所の判決状」、この二つが国外退去を理由付ける「紙」ではないでしょうか。心配であれば周辺の第三者に「来るのか、来ないのか」を確認してもらったらいかがでしょうか。

2012年6月6日
在仏日本人会    滞在相談室     岡本 宏嗣

コンペタンス・エ・タランでのSALARIEと AUTO-ENTREPRENEUR

質問。
コンペタンス・エ・タランのビザでA社にCDIで働いています(職種:アーティスト)。
CDIのコントラの中に「A社以外との一切の職人的・また専門的な仕事をもたない(......s'engager a aucune tache professionnelle salariee meme occasionnelle.....)」というものがあります。ライバル社との二重契約を避けるためでしょう。そこで、
(1)このフランスで交わしたCDIは日本で円収入を得ることも許されないのでしょうか。また日本で自分のブランドを立ち上げようと思っていますが、それは可能でしょうか。
(2)ビザ申請時の計画書にはauto enterpreneur登録することを記載したのですが、それは出来なくなったということでしょうか。私がサラリエ(雇われる側)という立場にならなければauto enterpreneur設立が可能なのでしょうか?
(3)ビザ申請の際はCDIを得られるなど全く思ってもいませんでした。更新の際、auto enterpreneurはネガティブ、CDIはポジティブとなったとき、更新は可能だと思われますか。またアーティストでこのビザをパリで更新できた事例はありますか。
お答え
(1)COMPETENCES ET TALENTS(コンペタンス・エ・タラン)は、フランスでのあらゆる形態での労働・職業活動を認めています。具体的には、
(a)A社に勤務して給与収入を得る(SALARIE).。
(b) ①法人(会社)を設立して職業活動に従事する。②法人(会社)は設立せず、個人の資格で自営業(商業・手工業・自由職業)に従事する。
(c) 上記(b)②をAuto-Entrepreneur方式にする。
労働・職業活動の許可範囲はフランス人と同じです。フランス人との違いは、期間が3年間であるということです(更新は可能)。従って、COMPETENCES ET TALENTSの問題ではありません。
A社とのCONTRAT DE TRAVAIL上の問題になりましょう。引用箇所だけを見ますと「(A社以外との)いかなる仕事―職業的かつ給与収入を得る(単発仕事も含む)―をしないことを誓約する」と読めます。日本向けの仕事まで禁止する専属・独占契約ではないでしょう。
(2)既に記したようにCOMPETENCES ET TALENTSの問題ではありません。
CONTRAT DE TRAVAIL上の問題です。Auto-Entrepreneurの手引書を見ますと、
*CONTRAT DE TRAVAILに従って、その勤務・労働時間を守っている限りは
(A社でLOYAUTE.(忠実に)、BONNE FOI(誠実に)勤務していれば)
**CONTRAT DE TRAVAIL上に「Auto-Entrepreneurは禁止する」が記されていなければ、
    SALARIE+Auto-Entrepreneurは一向に構わない、とされています。
(3)まず初めにお答えしておきます。アーティストの職種でパリで更新した例は耳したことはありますが、確認は取れていません。
さて、COMPETENCES ET TALENTSの更新条件には「更新申請者の事業計画が
少なくともSMICの1、5倍の年収が見込まれること」とあります。
SMICの1、5倍の年収は25200ユーロです。
一方、Auto-Entrepreneurは、年収32600ユーロが上限です。
従って、年収が25200-32600ユーロの間であれば、更新条件をクリア―
していることになります。これを整理しますと、
*CDI(SALARIE)で25200ユーロ以上
**Auto-Entrepreneurで25200ユーロ以上(但し32600ユーロ以下)
***SALARIE+Auto-Entrepreneurで25200ユーロ以上
の3ケースのいずれか、ということになりましょう。
その内で一番安定していると判定されるのが、
*CDI(SALARIE)で25200ユーロ以上、でしょう。
また、Auto-Entrepreneurとしての収入に日本で発生した収入を加えることも
できます。このあたりのことは複雑・微妙ですのでこのページでは説明しきれません。
滞在相談室をご利用ください。
滞在相談室 毎月第2・4火曜日  
要予約  TEL : 01 4723 FAX : 01 4723 0576 Mail : nihonjinkai@free.fr

2012年6月4日  
在仏日本人会  滞在相談室  担当 岡本宏嗣

「学生からSALARIE」 「学生からコンペタンス・エ・タラン」への身分変更の近況

質問。
現在学生ビザで滞在しており学校へ通う傍ら仕事をしています、
学生からサラリエに身分変更を考えているのですが ここ数年難しくなっているときい ており コンペタンス・エ・タラン・ビザも視野に入れて考えております。 
職場との契約はCDIなのですが 現在も労働ビザの取得は難しくなっているのでしょうか?  現在パリに住んでいるのですが コンペタンス・エ・タラン・ビザの申請はできるのでしょうか? また学生で約1年半経過したのですが 時期的には身分変更はもう少し 待った方がよいのでしょうか?
お答え。
(1)学生からサラリエへの身分変更
(a)基本形・定型としては「学生滞在3年」後の申請でしょう。3年というのは、ある教程を修了して資格(DIPLOME)を得る標準期間ということです。大学でいえば学士
(LICENCE)が3年制です。職業専門学校のほとんどが3年制で3年教程を修了して職業資格(DIPLOME)を得るのが通常です。もちろん、3年に決まっているわけではありません。
2年では不可と決まっているわけではありません。3年が標準期間ということです。
(b)A社(職場))とのCDIのあることが必要です。そして、学生滞在の期間中、A社で働いていた期間が長いほど有利でしょう。3年間の学生滞在中、3年間A社で働いていた上での申請であれば無理がありません。労働許可審査側としては「A社が当学生の3年間の仕事ぶりを評価したからこその申請」と見ることが出来ます。「労働力の質には信頼がおけそうだ」と判定できるということです。
(c)以上のことは労働許可の申請者である「当の学生」と「雇用者A社」の当事者事情です。
これに申請時の外国人管理政策事情が加わります。昨年2011年度は年間3万件を許可枠としていたのを2万件に減らしたようです。そのため、申請却下が大量に発生し、社会問題になりました。この許可件数減らしに変化が出て、申請が通り易くなったの情報を今のところ得ていません。
(2)学生からCOMPETENCES ET TALENTSへの身分変更
これについても、上記(1)(a)の標準期間が共通します。
そして、実際に変更申請して許可を得た例は極めて少ないといえます。
ジャンルとしては、情報技術系、先端技術系、諸技術開発系が有利のようです。また投資と雇用を伴う起業も優先されているようです。アート系、アルティザン系は不利と聞いています。最近、アート系申請で「COMPETENCES ET TALENTSが取れました」の報告がありましたが、当人はアート博士のDIPLOMEを取得した上での申請でした。

2012年6月2日
在仏日本人会  滞在相談室   担当  岡本宏嗣

「大学院の面接日がVISA DE LONG SEJOUR(VLS)の期限後になるが」(2)

質問。
5月23日付ページ「大学院の面接日がVISA DE LONG SEJOUR(VLS)の期限後になるが」の続きの質問です。
本日県庁に行って聞いてきましたところ、「ビザが切れた一か月後までは、一か月後までに出国するための航空券を所持していれば延長許可書類なしで滞在出来る」といわれました。
結局、滞在延長許可書類はもらえなかったのですが、上記のようなケースはフランスの法律上認められていると解釈してよいのでしょうか。ビザ切れ後に警察に道端で尋問された際など、もしもそのようなことは認めていないといわれたりするのではと不安です。
アドバイスをいただけましたら幸いです。
お答え。
滞在延長許可書類とはAUTORISATION PROVISOIRE DE SEJOUR(APS―通常は3か月上限)のことですが、PREFECTUREは「1か月以内の滞在延長なら発給しない」の対応だったということです。二つの規定があります。
(1)外国人は、その滞在許可証あるいはそれに準ずる滞在VISAの期限までにフランスを離れねばならない。
この規定には誰もが「それは当たり前でしょう」ですね。もうひとつは、
(2)その滞在許可証あるいはそれに準ずる滞在VISAの期限切れ後、1か月以内の滞在であれば罰せられない。
離仏に伴って、アパート賃貸契約解約の事情や身辺諸整理のための猶予がある、ということでしょう。
帰国便のチケットが提示できれば、不法滞在を決め込んだ居座りでないことが明瞭です。
(3)「ビザ切れ後に警察に道端で尋問された際」ですが、パスポートに帰国便チケットを挟み込んでおけば、たいていはパスするでしょう。
「とりあえず署に来てもらおう。署で事情を聞こう」の嬉しくない局面になることがまったくないとはいえません。
この場合でも、PREFECTURE の滞在許可担当セクションに問合せをして「問題ないようです。お引き取りください」に落ち着くでしょう。
過去にも事例のあることですが、「警察に尋問された」状況を聞いてみると、それなりに理由のあることが多いのですね。
*自動車運転上の交通事故・交通違反など警察沙汰になった。*夜道を歩いて(深夜、自転車を走らして)いた。*夜おそく繁華街のカフェにいたところ、警察官十数人が乗り込んできてそこにいた客全員に身分証明の提示を求め、携帯していなかった人、モゴモゴ弁明している人を「事情は署で聞こう」で一斉に護送車に詰め込まれた。後で知ったことですが、このカフェが麻薬の取引場所になっている、の情報が警察に入ったので踏み込みとなり、その騒ぎに巻き込まれたとのこと。
*爆発など不審なテロ系の事件があり、最寄のメトロ数駅での一斉点検に巻き込まれた、、、、などなどです。
普通の服装で日中を歩いていて「VOTRE PIECE D’IDENTITE S’IL VOUS PLAIT」いなることはそうそうあることでは
ないでしょう。
2012年6月2日

在仏日本人会  滞在相談室   担当  岡本宏嗣
プロフィール

okamotohirotsugu

Author:okamotohirotsugu
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR